考古学ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

考古学ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

考古学ジャーナル雑誌の詳細です。


考古学ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 考古学ジャーナル
本・雑誌内容 月刊「考古学ジャーナル」ニューサイエンス社 1966年10月創刊 月刊「考古学ジャーナル」は,わが国唯一の考古学月刊誌です。戦後急速な発展を遂げた考古学のすべてを網羅し,内容は論考,連載講座,随筆,トピックス,発掘報告,文献紹介,書評,博物館紹介など多岐にわたります。編集委員会◇編集顧問◇坂誥秀一(立正大学名誉教授)◇編集委員◇小川望(小平市地域振興部),佐藤由紀男(岩手大学教育学部教授),谷口榮(葛飾区産業観光部),橋本真紀夫(日本文化財保護協会副理事長),日高慎(東京学芸大学文化財科学分野教授)
本・雑誌内容詳細 特集:胎土分析の現状と展開
Current status and development of the analysis of terra cotta’s material
定価:本体1,713円+税

■ 今月の言葉
土器を科学する/二宮 修治

■ 特集
総論 胎土分析の多様性/矢作 健二
胎土分析と地質/河西 学
九州の土器と胎土分析/鐘ヶ江 賢二
東南アジア窯業民族誌における粘土紐積み上げ技法/徳澤 啓一・矢作 健二・持田 直人
沖縄の土器研究と胎土分析/山崎 真治

■ 考古学史の散策〈12〉
昭和初期の地方考古学会の活動とその意義/平田 健

■ 最新のICT技術を活用した遺跡展示
教育的活用と地域づくり/保阪 太一

プロダクトNo 836
出版社 ニュー・サイエンス社
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。