PHP 定期購読・最新号・バックナンバー

PHP 定期購読・最新号・バックナンバー

PHPの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PHP雑誌の詳細です。


PHPの公式サイトへ
本・雑誌 PHP
本・雑誌内容 月刊誌『PHP』は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。 『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、身近な角度からとりあげています。 多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。
本・雑誌内容詳細 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[特集]毎日が楽しくなる小さな習慣

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●○●最新号の読みどころ●○●

苦しいことや嫌なことがあっても、あなたの人生を楽しくする鍵は、
案外、身近にあって、ほんの小さなことかもしれません。
その鍵さえあれば、不機嫌にならず、
毎日を機嫌よく過ごすことができるでしょう。
さあ、人生を楽しくする鍵を探しに行きましょう。
2018年8月号では、お笑い芸人のすっちーさんのインタビューをはじめ、
元プロテニスプレーヤーの杉山愛さん他のエッセイで、
「人生を楽しくするヒント」について考えます。
ぜひ、ご一読ください。
(月刊PHP編集長・大谷泰志)

────────────────────────────────
 INDEX (抜粋)
【1】毎日が楽しくなる小さな習慣
【2】【特別企画】歳だからとあきらめない!目が若返るトレーニング
【3】連載
【4】松下幸之助 思いやりの心(15)

────────────────────────────────

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】毎日が楽しくなる小さな習慣

---------------------------------------------------------------

人生を楽しくする鍵は、案外、身近にあって、小さなことかもしれません。
さあ、一緒に探しに行きましょう。

---------------------------------------------------------------

●柔らかな気持ちで人とつきあう             すっちー

●今日という日を本番で生きる              大橋未歩

●かっこつけずに自然体で生きる             吉田 類

●わくわくすることを書き出そう             杉山 愛

●人生、笑うが勝ち!                 小手鞠るい

●自分の機嫌をコントロールしよう            齋藤 孝


◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】【特別企画】
   歳だからとあきらめない!目が若返るトレーニング  本部千博

----------------------------------------------------------------

ある程度の年齢になったら、
手元の文字が読みにくい、目が疲れやすいのは
仕方がないと思っているあなたへ。
意識的に目を使うことで、目の老化を食い止め、
視力を復活させることができるのです!

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】連載
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★SHOWA あの街へ
 思い出の電車                 太田隆司・吉川 良

★未来への道しるべ
 知識より、体験こそが宝                有馬賴底

★心に効く話
 小さな足自慢 ほか                  轡田隆史

★なるほど!日本語術
 「おざなり」「なおざり」はどう違う?         飯間浩明

★嬉しいとき
 延長コード、一応念の為に……          いつもここから


★魂の筆跡
 日日好日                  金澤翔子・金澤泰子


★男はつらいよ 寅さんの生きる言葉
 おまえもいずれ、恋をするんだな……         立川志らく

そのほか、好評エッセイ、連載読みものが満載!


◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】松下幸之助 思いやりの心(15)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○新聞に投書した若者に会う               川上恒雄

昭和57年の夏に、ある全国紙が松下幸之助のインタビュー記事を
31回にわたり連載したことがあります。
反響が大きく、新聞社には大量の感想文や質問が送られてきました。
担当記者がそれらを整理していると、一つの手紙に目が留まります。
--------------------------------

…続きは、是非本誌にてお楽しみください!
プロダクトNo 5763
出版社 PHP研究所
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。