PHPスペシャル 定期購読・最新号・バックナンバー

PHPスペシャルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PHPスペシャル雑誌の詳細です。


PHPスペシャルの公式サイトへ
本・雑誌 PHPスペシャル
本・雑誌内容 『PHPスペシャル』は、月刊誌『PHP』の姉妹誌として刊行しています。 人づきあい、性格、恋愛、結婚、家庭、仕事など、だれもが人生の歩みの中で出会う、さまぎまな問題や関心事、心の迷いについて特集している雑誌です。特に、若い人びとを対象に、生き方についてのテーマをより深く掘り下げ、具体的で実用的な生き方情報を提供しています。 また充実した日々を過ごすために、人生をより自分らしく、イキイキと魅力的におくっている方々の体験談を通じて、生きるアドバイスや考え方も満載しています。
本・雑誌内容詳細 【PHPスペシャル2018年10月号】 「ひとり」の習慣が幸せを呼ぶ

ひとりでいるのが好きな人、ひとりになるのが
苦手な人、さまざまだと思います。
それでも、人生にとって「ひとり」は大切なもの。
幸運がやってくるひとりの時間の過ごし方、始めませんか?
                  (編集長より)

 
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】特集 「ひとり」の習慣が幸せを呼ぶ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

◎孤独を楽しむことで人生は輝く            田村セツコ

◎おひとりさまのゆる節約&プチぜいたく        おづまりこ

◎ひとりが苦手な人・ひとりが好きな人の
 上手な人づきあい                 城ノ石ゆかり

◎あなたも私もみんな「ひとり」です           露の団姫

◎「ひとりでいられる力」を育てよう           堀 有伸

◎人と人とのゆるやかなつながりについて         宇田智子

◎「さみしさ」と、どう付き合う?            紫原明子

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】インタビュー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

◆巻頭インタビュー
 池脇千鶴

 役を入れる「まっさらな器」でありたい。

「仕事で支えてくれる人や、離れていても見守ってくれている
家族の存在を感じていれば、さみしいことはありません」
と話す池脇さん。自分に特別な色をつけず、地に足をつけて
生きている人でした。主演映画『きらきら眼鏡』のこと、
そして「実体がない」と話すご自身の事を伺いました。
    
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】連載
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

●町家のねこ暮らし        キャットアパートメントコーヒー

●おしゃれの定番手帖
「ひとくせアイテム」の魅力              堀川 波

●ロシア絵本の道案内                 田中友子

●ガラスの物語
Schiller Glass                藤野可織×nichinichi

●10月の記憶
海のごくふつうの姿                   白井明大

●小さな島の幸福論
 いつでも、どこでもゴロ~ン           もんでん奈津代

●「自分らしさ」はどこにある?
 芯がなくても自分は自分                小出遥子

●叫びたい気持ち
 虫への潜在的恐怖                  辛酸なめ子

●午后のあくび
 夜間図書室                    コマツシンヤ

●イスラームに学ぶ生きる知恵
 「ハラール」=許されている              内藤正典

●豊崎由美の読まずにはいられない
 暑さもうせるホラー作品                豊崎由美

●山崎まどかの映画案内
 ライバルがいるから強くなる             山崎まどか

●つれづれMy Favorite Things
 安全運転の相棒のはなし

●働く女性のための相談室
 まわりにどう思われているか
 気になってしかたがありません             藤井雅子

●プレゼント&アンケート

●Special プロムナード
 
●星のささやき                    鏡リュウジ


以上でございます。是非本誌にてお楽しみくださいませ。
プロダクトNo 5759
出版社 PHP研究所
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。