カメラマン 定期購読・最新号・バックナンバー

カメラマンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

カメラマン雑誌の詳細です。


カメラマンの公式サイトへ
本・雑誌 カメラマン
本・雑誌内容 ヤング・ビギナーにカメラと写真の楽しさを伝えるとともに、素材と情報を提供すべく1978年に創刊。現在はハイ・アマチュアまでもカバーするようになり、ジャンルもアイドル、スポーツ、風景などあらゆるものを取り上げている。詳細で分かりやすいカメラ機器の解説をはじめ豊富な企画数を誇るバイブル的写真誌だ。
本・雑誌内容詳細 【Special 1】
表紙グラビア撮影担当、第一線プロの奥義を伝授!
『ポートレート全科!』 by 魚住誠一
#01 瞳認識AF
#02 ストロボ
#03 ストロボ II
#04 ストロボ III
#05 逆光と順光
#06 50mm標準 / 85mm中望遠
#07 フレーミング
#08 キャッチライト
#09 コミュニケーション
#10 モデルを連れ回す
#11 アベイラブル
#12 アクセント
#13 ポージング
#14 レンズワーク I
#15 レンズワーク II
#16 ポートレートの年代別

【Special 2】
『リコーGR Ⅲの魅力を探る!』
~その愛される理由とは?

【New Product Review / 新製品紹介&インプレ】
01 パナソニック LUMIX FZ1000 II
02 パナソニック LUMIX TZ95
03 タムロン 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD
04 フォクトレンダー NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-Mount
05 ツァイス Otus 1.4/100 ZF.2

【TOP LIGHT】
高砂淳二「PLANET of WATER」

【Special Program / 特別企画】
◎傑作選XI 日本の自然 米 美知子×高砂淳二
「Feel the Nature!」日本の自然、世界の自然
◎New Product Review スペシャル
・パナニック LUMIX G99 大門美奈
◎フジノンXFレンズの世界「鉄道」 米屋こうじ
・XF10-24mmF4 R OIS
・XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR
・XF35mmF2 R WR
◎What's up? マイクロフォーサーズという選択
 第7回 山岸伸

【Photo Lecture / ジャンル別フォト講座】
〇FLOWER:並木 隆
「もっともっと下げようアングル」
〇LANDSCAPE:山本純一
「長時間露光の世界にトライしよう!」
〇PORTRAIT:河野英喜
「明暗万能なLEDで光と影の位置関係を掴む!」
〇RAILWAY:長根広和
「雨の季節だからこそ撮れる鉄道写真」
〇SPORT:中村博之
「頭の中をイメージ写真で膨らませて「スローシャッター」」
〇SNAP:内田ユキオ
「令和時代のレンズ使いこなし術!!」

【Regular / カラー&モノクロ連載】
◆ボケても、キレても。 File90 赤城耕一
・E.ズイコー25mmF2.8
◆月カメ撮影ツアーに参加しよう!
◆インベカヲリ★「ふあふあの隙間」 第5回
「職業としての地下アイドル」 モデル:姫乃たま
◆From Russia & France
〇ウラジオストク美女通信 安達貴
〇パリ、過去~現在~未来 神戸シュン
◆「Webカメラマン」連動企画
〇写真機ノスタルジア 大浦タケシ
・ニッカ III L
〇現代の銘玉吟味! 曽根原 昇
・パナソニック
LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S
〇東京スナップデート 萩原和幸&いのうえのぞみ
「今回のお散歩『銀座』」
◆The Resonated Moments 魚住誠一
・吉岡里帆
◆どっちのレンズショー 第145回 諏訪光二
・キヤノン EF400mm F2.8L IS Ⅲ USM
◆定説 新説 珍説 アベッチ教授の再検証 第6回 阿部秀之
“日の丸構図は本当にダメなのか?”を再検証!!
◆フォトコンテスト
◆カメラマン最前線 米屋こうじ
「郷愁の鉄路をゆく」
◇ネチッとトヨ魂 第41回 豊田慶記
「カメラGP受賞記念! パナS1Rの「モノクロ力」を検証!」
◇カメラグランプリ2019決定!
◇カメラマン通信 [新製品&ニュース]
◇新・表紙撮影日記
◇Gallery Information [今月の注目展]
◇疑問直撃! オリモトがゆく!
「カメラグランプリの真実!?」
◇ジャンル別フォトコン応募要項
◇フォトコンあと一歩だ!&応募要領
プロダクトNo 400
出版社 モーターマガジン社
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。