TURNS(ターンズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

TURNS(ターンズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

TURNS(ターンズ)雑誌の詳細です。


TURNS(ターンズ)の公式サイトへ
本・雑誌 TURNS(ターンズ)
本・雑誌内容 TURNS(ターンズ)は、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力(自然・人・ライフスタイル・文化・食・産業・アートなど)、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵(受け入れ制度、支援策、就職、住まい、起業ノウハウなど)まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぎます。
本・雑誌内容詳細 【特集】ローカル食文化がまちを変える

日本には本当にたくさんの自然の恵みが存在しています。
地域によっても食文化や食育があるように、日本人は「食」に対する意識が多様化しています。
今号の特集では、その地域ならではの「食」にフォーカスを当てて、地域資源でまちを活性化
している人たちを取材します。
ひとつの商品から生まれた地域への波及効果、さまざまな業種の人たちと関わり合いながら食文化
を紡いでいく人たち、ローカルフードを幅広く取り揃えて届けるお店など、「食」が地域を変える
可能性を探ります。

【識者企画】金丸弘美「食のブランド」つくるその前に

●滋賀県長浜市:富田酒造~「地」の酒造りを追求し、地域の未来を切り拓く存在に
●高知県土佐市:吉永鰹節店~地元のソウルフードが、見方を変えたら最高の筋トレ飯に
●石川県白山市:QINO SODA~木から生まれた炭酸水がつなぐ経済と生態系のサイクル
●鹿児島県鹿屋市:Kiitos~チョコレート工場の小さな奇跡
●福島県郡山市:AMEKAZE~ローカルフードの流通、食文化を耕す
●滋賀県長浜市:湖のスコーレ~「発酵」を軸に生まれた学び舎
●東京都新宿区:こだわり商店~地元に褒められたくて生まれた、地域の食品を育てるお店

【識者企画】福島屋「福島さん食の未来はどうですか」

●食とコミュニティのあり方を問う名作映画10

【連載】
●地域おこし協力隊:高知県梼原町~この町の協力隊のミッションは「森とともに暮らすこと」
●これからの官民連携 半径50mからのまちづくり:まつり型まちづくりとは?
 「祭りから生まれる繋がりの力」
●東北3県のこれまでとこれからをつなぐ:石巻市雄勝町ツアーレポート
●地域ルポ:鳥取県鳥取市~「課題」を「資源」に変えていく
●地域ルポ:岡山県西粟倉村~子どもたちが自分のやりたい!を叶える村
などなど
   
プロダクトNo 3088
出版社 第一プログレス.
発売日 毎偶月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。