Waggle(ワッグル) 定期購読・最新号・バックナンバー

Waggle(ワッグル) 定期購読・最新号・バックナンバー

Waggle(ワッグル)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Waggle(ワッグル)雑誌の詳細です。


Waggle(ワッグル)の公式サイトへ
本・雑誌 Waggle(ワッグル)
本・雑誌内容 豊富なビジュアルとわかりやすい解説。他のゴルフ専門誌の追随を許さない充実のレッスンページが『ワッグル』の自慢です。まさに、本気でうまくなりたいゴルファーのためのニュー・ゴルフマガジン。人気のプロたちの卓越のワザに迫る特集、スコアアップのためにどう技術を身に付けるかをわかりやすく表わした記事、読み応え十分のギア解説など、楽しい企画を満載して、スコアアップを目指すゴルファーを直撃します。
本・雑誌内容詳細 今月の特集は人気企画の「アプローチ」です。
アプローチの悩みは尽きないものですよね。
調子のいいラウンドが2回、3回続くことはありますが、
そのあと必ずといっていいほど、なぜかチャックリしはじめる、なんて経験があるかと思います。
チップインが狙えそうなほどイメージのわく日もあれば、
ダフリそうでテークバックするのが怖い、なんて日もあるでしょう。
ショットは好調なのに、グリーン周りまできてからミスの連続。
ほとほと嫌になりますよね。
だから、アプローチ特集はいつも人気企画なのです。
題して、アプローチの新極意!
ワッグルは通り一遍のアプローチレッスンはしません。
これでもか、これでもかというほど、アプローチレッスンを畳み掛けます。
まずパート1では、世界トップレベルの選手たちのスゴ技をご紹介。
マネできない、わけではなく、十分参考にできる技の数々をたっぷりご覧ください。
続いては目玉企画、目指すは結果オーライのアプローチ。
みなさん、ツアープロはカップに寄せるというよりも、
「たとえダフっても、カップに寄る」ようにアプローチを打っていること、ご存知ですか?
そこには「バンスの使い方」というキーワードが存在しますが、この意味を理解できれば、
たとえミスしてもそこそこカップに寄っていくアプローチが打てるようになるのです。
そして次は、スタンスに注目。
アプローチするときって、普通はオープンスタンスで構えますよね?
このオープンスタンスを変えるだけでミスが激減するという、まさに目からウロコの企画です。
それから距離の打ち分け方、最新サンドウエッジの一気試打、
ロブショットの正しい打ち方、アプローチのタイプ別レッスン、
特別付録は、サンドウエッジが得意になる保存版のレッスンです。
これ1冊でアプローチが確実にうまくなる!
ワッグル10月号を読んで、次のラウンドはチップインの嵐! といきましょう!
プロダクトNo 2900
出版社 実業之日本社
発売日 毎月21日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。