労働の科学 定期購読・最新号・バックナンバー

労働の科学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

労働の科学雑誌の詳細です。


労働の科学の公式サイトへ
本・雑誌 労働の科学
本・雑誌内容 安全・安心は、現代社会が求める重要な条件のひとつです。『労働の科学』は1946年の創刊以来、産業安全・産業保健・職場環境をテーマとする労働科学をバックボーンとして、働く人=生活者の安全・安心の確保に役立つ情報を提供しています。一流の執筆陣によるメンタルヘルス、マネジメントシステム、人間工学、産業医学、化学物質などの最新の話題のほか、料理欄や映画欄など親しみやすい記事も掲載しています。また、発行元の労働科学研究所と兄弟機関である大原美術館のコレクションも毎号巻頭カラーで掲載され、読者の好評を得ています。
本・雑誌内容詳細 ◆巻頭言 俯瞰
働き方・働く環境と人間工学 / [日本大学理工学部]青木 和夫

◆特集「安全・健康な働き方をつくるエルゴノミクス」
・産学連携における開発型人間工学の成果 / [千葉大学大学院 工学研究院] 志村 恵
・健康を考えた働き方をサポートするオフィス環境 / [株式会社オカムラ] 浅田 晴之
・トラックにおける安全な荷役作業と人間工学 / [(独)労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所] 大西 明宏
・精密板金工場の作業改善が従業員の健康・行動にもたらす効果 / [株式会社 カネト製作所] 平塚 毅
・眼科医師をサポートする人間工学の知恵 / [東北大学大学院,産業医科大学,早稲田大学] 小山 秀紀,渡部 晃久,戸上 英憲,野呂 影勇
・安全・健康な職場づくりと人間工学チェックポイントの活用 / [大原記念労働科学研究所] 松田 文子,池上 徹
・大原記念労働科学研究所が国際人間工学連合(IEA)賞を受賞 / [大原記念労働科学研究所] 松田 文子

◆Graphic(口絵)
ディーセント・ワークを目指す職場 1[見る・活動(96)]
高松市朝日新町学校給食センター

◆Series
労働を科学する(14)就労後定期健康診断にて発見された肺分画症から見える外国人労働者を取り巻く現状 / 森松 嘉孝,高城 暁,石竹 達也
産業保健の仕事に携わって(6)医療従事者・PCB曝露・筋骨格系負荷・小規模事業所 / 熊谷 信二
凡夫の安全衛生記(25)「同じ立場の共感」安全衛生交流のしかけ / 福成 雄三
にっぽん仕事唄考(64)炭鉱仕事が生んだ唄たち(その64)「炭鉱は明るい」から「炭鉱は暗い」へ / 前田 和男

◆Column
【日本産業看護学会 第7回学術集会】高齢労働者への健康支援のあり方をとおして産業看護の可能性を考える / 畑中 純子
【第13回 労研・産業安全保健エキスパートネットワークの会】学ぶことの多い異業種の楽しい交流 / 山本 保則
【Talk to Talk】歳重ねて / 肝付 邦憲
プロダクトNo 2860
出版社 大原記念労働科学研究所
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。