ELLE DECOR(エルデコ) 定期購読・最新号・バックナンバー

ELLE DECOR(エルデコ) の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ELLE DECOR(エルデコ) 雑誌の詳細です。


ELLE DECOR(エルデコ) の公式サイトへ
本・雑誌 ELLE DECOR(エルデコ)
本・雑誌内容 住まいを楽しく、快適に演出するためのアイディアやヒントが満載。海外のネットワークを通じて得た情報と、独自取材による記事をバランスよく配置し、クリエーターの部屋など夢の住まいを紹介、それを実生活に応用できるような誌面づくりを行っている。
本・雑誌内容詳細 エル・デコ2022年6月号 特別付録「鹿児島睦」描きおろしポストカード 2枚セット
愛らしい動物や草花をモチーフにした、陶器やファブリックなどの作品を手がける作家・鹿児島 睦さん。
エル・デコ創刊30周年特別企画として、本誌では8ページにわたり鹿児島さんのクリエーションに触れられる場所を紹介。
その特集と連動し、鹿児島さんが本誌のためだけに描きおろした図案を元に製作した、今号だけのスペシャルなポストカードです!

ポストカードはキツネとワニの図柄2種
キツネ/ Fox in the field in early summer 「初夏の野原のキツネ」
ワニ/  Crocodile by the water in early summer 「初夏の水辺のワニ」



1
●LIVING WITH GREEN 植物空間術
一日一日違った表情を見せながら成長し続ける植物は、
インテリアに自分らしい個性を添えてくれる唯一無二の存在。
昭和からおなじみのグリーンはプランターを替えるだけでアイコニックに。
姿そのものが個性的な植物を探すなら話題のネイティブプランツを。
自分らしく植物と向き合うクリエイターのライフスタイルや、
グッドセンスに飾るワザまで、自分らしく植物を取り入れるアイデアを特集。

2
●鹿児島 睦さんのアートに浸る特別な場所へ
陶芸、ファブリックをはじめ、幅広い分野で活躍する鹿児島 睦さんが
親密に関係を重ねてきた、多くの鹿児島作品を保有する北海道と大阪の店がある。
作品を間近に感じ、自分の手で直接触れることができる特別な場所を訪ねた。

3
●知っておきたい! 若手デザイナー30
モダンデザインの歴史を30年間見つめてきたエル・デコ日本版が、次の時代をつくる
若手デザイナー30人を選出。この先のデザインは、もっとおもしろい!

4
●欲しいのはコンパクトな家具
小ぶりでも空間にきらめきを与えてくれる、そんな賢い家具の魅力にみんな気付き始めている。
でも、何を基準にどんなサイズのものを探せばいいのか? コンパクトな家具の見つけ方、そのヒントがここに。

5
●湖畔の眺めと暮らす家
湖上を渡ってきた心地よい風がテラスを吹き抜け、
窓辺に佇むだけで都会では味わえない開放感に包まれる。
そんな湖畔ならではの豊かな日常を、世界的に景勝地として知られる
イタリアのコモ湖、スイスのルガーノ湖で追いかけてみた。

6
●特別なキッチンがある幸せ
ニューノーマルな生活が続き、キッチンは住まいの核としてますます重要に。
自分らしさのある豊かなスタイルとおいしい時間をかなえたいなら、
キッチン空間を見つめ直し、グレードアップするのはいかがだろうか?
ライフスタイルを反映したわが家だけのスペシャルなキッチンを実現した
ユニークな実例と、LDKを格上げするスタイリッシュなキッチンと家電をご紹介。

7
●おいしいインテリア研究
キッチンやダイニングが整うと料理することも食べることも、より楽しく充実する。
海外クリエイターのキッチン空間をヒントに、おいしいをかなえるデザインをリサーチ!


プロダクトNo 251
出版社 ハースト婦人画報社
発売日 3,5,7,9,11月の7日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。