美術手帖 定期購読・最新号・バックナンバー

美術手帖の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

美術手帖雑誌の詳細です。


美術手帖の公式サイトへ
本・雑誌 美術手帖
本・雑誌内容 資料性の高いヴィジュアル・マガジンとして海外からも熱い注目を浴びている。1948年の創刊以来、たえずアートシーンをリードしつづけるオピニオン雑誌。
本・雑誌内容詳細 特集
塩田千春

ベルリンを拠点に国際的に活躍する塩田千春は、
記憶、存在、生と死、沈黙といった、人間の根源的な問いを
テーマにした大型インスタレーションなどで知られる。

本特集では、ベルリンのアトリエで収録した
最新インタビューとともに、
6月から始まった森美術館での個展レポート、
300以上にわたる展覧会歴と私的なエピソードによる年表、
関係者へのインタビュー、論考などから、
塩田千春の人生と作品にある思想に迫る。

SPECIAL FEATURE
塩田千春

ビジュアルでたどる
作品の変遷史

塩田千春インタビュー

過去最大規模の個展をレポート
「塩田千春展:魂がふるえる」

塩田千春の半生と作品制作年代記

[コラム]
瞬間の哲学にみる空間芸術
中野仁詞=文

窓をめぐって
黒澤浩美=文

塩田千春の影響・交友関係
Around Chiharu Shiota

[インタビュー]
片岡真実
(森美術館副館長兼チーフキュレーター)

ステファニー・ローゼンタール
(グロピウス・バウ美術館ディレクター)

エリカ・ホフマン
(コレクター)

[特別対談]
福武總一郎×塩田千春 
“永遠なるもの”を残す

[論考]
時間と距離ー不在と沈黙の詩
デヴィッド・エリオット=文 

トラウマ記憶が移送される母胎の海へ
石谷治寛=文

SPECIAL FEATURE
沖縄の美術 町田恵美=監修

沖縄の戦後美術をたどる

[インタビュー]
石川竜一
阪田清子

[座談会]
上原誠勇×上間かな恵×ミヤギフトシ×吉濱翔
「 沖縄で表現すること、沖縄から発信すること」

ARTIST PICK UP
鄭波(ジェン・ボー) 佐藤和久=聞き手
ヴィンセント・ライタス 原田裕規=聞き手

WORLD NEWS
New York/London/Berlin+Rotterdam/Seoul/Art Scene/Insight

第58回ヴェネチア・ビエンナーレレポート
鷲田めるろ+服部浩之=文

ARTIST INTERVIEW
トム・サックス 野村訓市=聞き手

特別寄稿
アニメーションと手をつなぐ 
湯浅政明『きみと、波にのれたら』論
塚田優=文

REVIEWS
「萬画家・石ノ森章太郎展」+
小谷元彦個展+やなぎみわ展 椹木野衣=文
「抽象世界」展 清水穣=文

追悼
関根伸夫 小清水漸=文
木幡和枝 池田剛介=文

連載
平山昌尚「つづく」35話
青柳龍太「我、発見せり。」(9)
プレイバック!美術手帖

野性爆弾・くっきー『くっきずむ』

Media Ambition Tokyo 2019
東京ミッドタウンが考える、都市とアートの関係性とは?
ヴィック・ムニーズ×ルイナール
ART SPOT GUIDE この夏訪れたい美術館

デザイン&ファッション学校ガイド
文化学園大学/文化ファッション大学院大学
東京工科大学/日本工学院

小田尚稔 美術手帖×VOLVO ART PROJECT

BOOK
月刊美術史

常備店リスト
バックナンバー案内
次号予告

付録
VOLVOアート・ドライブブック
「A-V60/I-V60CC/S-XC40」
あいちトリエンナーレ/Reborn-Art Festival/瀬戸内国際芸術祭
原田教正=文
プロダクトNo 2196
出版社 美術出版社
発売日 毎奇月7日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。