東京人 定期購読・最新号・バックナンバー

東京人 定期購読・最新号・バックナンバー

東京人の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

東京人雑誌の詳細です。


東京人の公式サイトへ
本・雑誌 東京人
本・雑誌内容 「東京人 Tokyo-jin」とはあるものではなく、なるものである。東京で生まれ暮らす人はもちろんのこと、日本各地から、世界各国からやってきて、学んだり仕事をしたりしている人はみな「東京人」。月刊「東京人」では、東京を舞台に生きるヒト”東京人”のあり方を模索し、彼らが創り上げていく歴史・文化・風俗・建築物・文学・風景など東京という舞台が生み出す様々な事象を、毎号の特集で探っていきます。あなたも月刊「東京人」で、東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?
本・雑誌内容詳細 東京人
September 2018  no.400

contents

特集
江戸東京 妖怪探訪 10

妖怪と書いて何と読む?
文・横山泰子 14

妖怪は江戸で磨かれる
小説家 京極夏彦×作家 加門七海×アンソロジスト 東雅夫
構成、文・門賀美央子
写真・尾田信介 16

水木しげると調布
どこか懐かしい「妖気」を探して 
布多天神社/鬼太郎茶屋/深大寺 ほか
文・今井秀和 26

都内に残る 妖怪伝説を訪ねる
天狗 高尾山/鬼 鬼の水鉢/河童 曹源寺/狐 王子稲荷/狸 多聞寺/怪談 四谷於岩稲荷宮神社/幽霊 八兵衛の夜泣き石
文、写真・村上健司 32

江戸の七不思議
土地の記憶と結びつく怪異譚 
本所/深川/麻布
文・東 雅夫 38

江戸の出版文化
メディアミックスにより庶民に広がった妖怪ブーム 
文・纐纈くり 42

井上円了と哲学堂公園
「妖怪博士」がめざした、迷信打破
文・三浦節夫 46

本当に怖い三遊亭圓朝
岡本綺堂を怯えさせた話芸の秘密
文・宮 信明 52

恐れ、慄く 感覚が大事
落語家 立川志の輔
文・金丸裕子 56

エッセイ
境港にて怪を見張る  
文・前川知大 58
古い文献に記された謎の異獣の正体
文・荻野慎諧 59

ITと怪異現象
二十一世紀の妖怪を探して 
文・畑中章宏 
写真・竹之内祐幸 60

テレビアニメ ゲゲゲの鬼太郎
闇の向うに 何かを感じたい
文・朝宮運河 64

小泉八雲と新宿
竹藪ざわめく薄暗い部屋で、
夫婦が紡いだ怪談話
文・小泉 凡 66

柳田國男と成城
日本の妖怪研究の礎を築いた民俗学の先導者
文・及川祥平 68

おばけで地域おこし
「ふしぎ」でつながる人びと 
南千住 妖怪教室/清澄白河 深川怪談/日野 勝五郎生まれ変わり物語
文・吉田千春 72

知って、学んで、旅する 
ブックガイド
文・門賀美央子 76

伊東忠太の妖怪好き
化物が棲む建築 
文・倉方俊輔 82

台湾の妖怪ブーム 
台湾人作家 何敬堯インタビュー
アイデンティティーと歴史を再認識  
文・三浦裕子 86

参加し、体験するお化け屋敷
お化け屋敷プロデューサー 五味弘文
リアルに細部まで表現
特殊メイク、特殊造形 百武朋 88







先付 春夏秋冬 南風月 29 鮨てる 
穴子と胡瓜の酢のもの
文・瀬川 慧・文 写真・大山裕平 3

東京点画
「ジョーク」で世を笑おう
文・早坂 隆 7
月空に死者を想う  
文・谷川ゆに 8
アジアの「人類模様」
文・川端裕人 9

キリンラガービール 愛されて一三〇年
老舗の暖簾に誘われて2
最高峰の串焼き、ここにあり 93

田園都市株式会社100年
「通勤1時間圏」に広がった東京。
鉄道網の拡大と、「田園都市」の誕生 94
渋沢栄一、渋沢秀雄、小林一三、五島慶太
最強のカルテット、大事業を率いた四人の実業家
文・宮徹  98
“目蒲線”の開発史を訪ねて
洗足・大岡山・田園調布
案内人・真田純子
文・浅原須美
写真・泉大悟 100

祝!日本橋の空が抜ける
喜びの声と首都高地下化への「道」
文・高瀬文人 104

曇天記 119
ひらがなのいきをころす
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 112

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽95
虎ノ門「大坂屋 虎ノ門砂場」の巻
体が覚えている江戸の味 
文・林家正蔵 写真・矢幡英文 114

赤坂人物散歩 17 今宵ホッピーをこの店で!
岩村 透
日本の美術批評をリードした、絵を描かない画家
文・後藤隆基 118

こんな私でも、
「放送大学」で学べますか?!
文、イラスト・カツヤマケイコ 124

「風紋」の人びと 6 林聖子に聞く
太宰治との出会い、そして別れ 
文・森まゆみ  126

まちの仕掛け人たち 37
立川市 立川名画通り映画祭
「立川名画座」を偲び、自主映画の祭典を開催!
文 金丸裕子 132

進む、「トキワ荘」復元プロジェクト
マンガの聖地がよみがえる!
豊島区長 高野之夫
(仮称)マンガの聖地としまミュージアム整備検討会座長/漫画家 里中満智子
文・土屋典子 134

東京つれづれ日誌99
ガスタンクと鉄道のある風景 
文・川本三郎 150

Close up TOKYO
Interview
中野区長 酒井直人 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 142
今月の東京本 145

Culture 146
映画・美術・舞台・古典芸能
City 148 街
New Open New Sight
東京ネットワーク


SHOPS&GOODS 120
バックナンバー122
編集後記、次号予告 154
プロダクトNo 1808
出版社 都市出版
発売日 毎月3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。