天文ガイド 定期購読・最新号・バックナンバー

天文ガイドの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

天文ガイド雑誌の詳細です。


天文ガイドの公式サイトへ
本・雑誌 天文ガイド
本・雑誌内容 1965年7月創刊の、はじめての人にも良くわかる月刊天文誌。読んで知識を身に付けるだけでなく、誰もが天体観測を楽しんだり、天体写真の撮影ができるように、一般向きのわかりやすい解説記事の掲載とともに、一方では、最新の天文学や宇宙開発関係の専門的記事も紹介し、幅広い読者の支持を得ている。内容は毎月の天文現象の紹介や、天文学の最新ニュースをはじめ、天体望遠鏡機材テスト、天文イベントの紹介、読者の天体写真、情報コーナー、読者のコーナーなど充実、天文ファンならいつも座右に置いておきたい必須の雑誌。
本・雑誌内容詳細 第1特集は木星の表面変化の観測。
6月11日に衝をむかえ、この夏に見ごろとなる木星。
木星は表面模様をダイナミックに変化させることで知られます。
そこで今回は木星表面の変化に注目。
代表的な模様、最近の木星表面の状況、いま注目したい表面模様の変化について紹介します。

第2特集はニコンのミラーレスシステム実写レビュー。
Z7とZマウントレンズをフィールドで実写、その実力を詳しく紹介。
SkyWatcherのコンパクトな赤道儀EQM-35pro、サイオニクスの超高感度ウェアラブルカメラ「AURORA」など機材情報のほか、惑星のある星空風景撮影の後編、GALLERYページ「ヒヤデス星団食」、7月4日昼間の火星食、「プラネタリア東京」訪問レポート、「はやぶさ2」最新状況まで、盛りだくさんでお届けします。

【特集】
6月11日に衝をむかえる
木星の表面変化を観測しよう/堀川邦昭

ニコンZ7+Zマウントレンズ実写レビュー/西條善弘

惑星のある星空風景を撮ろう[後編]/牛山俊男

GALLERY 月のある絶景「ヒヤデス星団食」/榎本 司

【TOPICS】
SkyWatcher EQM-35pro赤道儀/沼澤茂美
超高感度ウェアラブルカメラ「AURORA」/沼澤茂美
星明かり月明かり/牛山俊男
「はやぶさ2」2回目のタッチダウンへ/荒舩良孝
7月4日昼間の火星食/早水 勉
南米皆既日食ツアーのお知らせ

【THE SKY】
7月の星空と天体観測/藤井 旭

【NEWS&EVENT】
ASTRO NEWS/石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
TG情報局(新製品情報ほか)
ASTRO SPOTS+全国天文イベント情報

【天体写真】
読者の天体写真 観測ガイド
入選者の声(最優秀賞受賞者手記)

【連載】
星雲・星団案内/津村光則
天文学コンサイス/半田利弘
星雲・星団撮影入門/中西昭雄
T.G.Factory/西條善弘
宇宙からの視点/池内 了
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!/柳家小ゑん
宇宙を創る法則/松原隆彦
宇宙に耳をすます/阪本成一
今日からロケッティア!/足立昌孝
宇宙天気/篠原 学
星のある場所/森 雅之

【観測ガイド】
天文データ/相馬 充
流星ガイド/長田和弘
星食ガイド/広瀬敏夫
変光星ガイド/大島誠人
変光星の近況/広沢憲治
太陽黒点近況/時政典孝
小惑星ガイド/渡辺和郎
人工天体ガイド/橋本就安
惑星の近況/堀川邦昭、安達 誠
彗星ガイド/中野主一
プロダクトNo 1751
出版社 誠文堂新光社
発売日 毎月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。