美しいキモノ 定期購読・最新号・バックナンバー

美しいキモノの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

美しいキモノ雑誌の詳細です。


美しいキモノの公式サイトへ
本・雑誌 美しいキモノ
本・雑誌内容 日本の伝統文化であるキモノ。織物の原点を訪ねる旅や、きものに似合うヘアスタイル、メイクアップなど毎号盛りだくさんの内容をお届けしています。きものの初心者から上級者まで、また年齢を問わずすべてのきもの愛好家が楽しめる一冊です。
本・雑誌内容詳細 ●「盛夏のカジュアル」ブラッシュアップ術
自由にお出掛けを楽しめる日が必ず来ると信じておしゃれのアップデートに磨きをかけましょう。
夏のきものを着用する6~9月の期間で、夏本番の7、8月が盛夏の時季。
この特集では、この2カ月に活躍するカジュアルアイテム、
上布、薄物付けさげ、薄物小紋、夏の絹織物をピックアップ。最新コーディネートをご紹介します。


●3タイプで考える訪問着選び 夏のドレスアップ・スタイル
夏のワードローブに備えておきたい涼やかな訪問着。
おすすめの訪問着を3タイプに分けて紹介します。
ご自身のお好みに合わせて選びましょう。


●神秘の伝統色「藍染」に惹かれて
その色が染まるまでにかかる人の手と時間、微生物たちの健気な働きときたら……。
涼しさと温かみ、透明感と深みを同時に備える驚異の色を、作り手たちの思いとともに
味わいましょう。


●日本橋きもの散歩
初夏から盛夏、初秋まで、豊富な素材が揃う季節。
お出掛けシーンに応じたコーディネートを存分に楽しみたいものです。
それぞれの季節にふさわしい装いで、長い歴史に育まれた街、日本橋界隈をきもので訪ねてみました。


●吉田 羊さん、私の夏きもの
お待たせしました!昨年春号で話題沸騰だった吉田 羊さんのワードローブ紹介。
今回はご自身の夏のきものを羊さんスタイリングで特別公開します。


●いま買うべき本命を狙い撃ち!ゆかた BEST LOOK 2021
夏を迎える前にまずチェックしたいのは今年のゆかたのトレンド。
可愛いだけでは物足りない欲張りなあなたに、モード感のあるものから、
ひねりの利いたデザイン、ワンランク上の凝った本格派まで最旬ゆかたをお届けします!


●不世出の名女優 京マチ子と映画のきもの
映画女優・京マチ子さんが2019年に95歳で逝去されてから、今年の5月で三回忌を迎えました。
京さんは日本映画の黄金期に活躍し、主演映画が数々の国際映画祭を制するなど、国内外で高く評価されました。
本特集では出演作品とともに、役柄に応じて見事に着こなした“映画のきもの”をフィーチャーします。


●きもののプロに聞く 暑い日&雨の日対策
いわずもがなの厳しい暑さと、近年とみに増えた急な豪雨。
夏のきものライフをおそう2つの脅威を、きもののプロたちの実践的な対処法により、
美しくかわしましょう!







プロダクトNo 172
出版社 ハースト婦人画報社
発売日 2,5,8,11月の20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。