DUNK SHOOT(ダンクシュート) 定期購読・最新号・バックナンバー

DUNK SHOOT(ダンクシュート) 定期購読・最新号・バックナンバー

DUNK SHOOT(ダンクシュート)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

DUNK SHOOT(ダンクシュート)雑誌の詳細です。


DUNK SHOOT(ダンクシュート)の公式サイトへ
本・雑誌 DUNK SHOOT(ダンクシュート)
本・雑誌内容 世界最高峰のプロバスケットボールリーグ「NBA」の最新情報を中心に、ファン&プレーヤーに役立つさまざまな情報を、迫力ある写真と共にお届けする。読みどころは、毎号趣向を凝らした特集記事、選手の本音に迫るインタビュー、豪華執筆陣による人気連載コラムなど。その他、最新シューズやグッズ、NCAA、ユーロリーグ、日本人選手など、NBA・バスケットボールに関連する旬な情報を幅広く取り上げる。
本・雑誌内容詳細 【巻頭特集】
2018-19シーズン NBA全30チーム
最新陣容チェック



2018移籍ダイジェスト
レブロン、レナード、カズンズ、ジョーダン、パーカー etc


[SPECIAL STORY]
LeBron JAMES
レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ→レイカーズ)
「キングがレイカーズを選んだ理由」


Paul GEORGE
ポール・ジョージ(サンダー)
「想定外だったサンダー残留」


東西勢力図診断
「レブロンの移籍で来季の勢力図はどう変わる?」


[TEAM STORY]
LOS ANGELES LAKERS
ロサンゼルス・レイカーズ
「レブロン獲得で“覇権奪回計画”の第一弾が完了」

GOLDEN STATE WARRIORS
ゴールデンステイト・ウォリアーズ
「他の誰よりも“貪欲”な王者」


チーム別戦力チェック



【第2特集】
NBAドラフト2018 選手名鑑

№1 ディアンドレ・エイトン(サンズ)

№2 マービン・バグレー三世(キングス)

№3 ルカ・ドンチッチ(ホークス→マーベリックス)

№4 ジャレン・ジャクソンJr.(グリズリーズ)

№5 トレイ・ヤング(マーベリックス→ホークス)

№6 モハメド・バンバ(マジック)
№7 ウェンデル・カーターJr.(ブルズ)
№8 コリン・セクストン(キャバリアーズ)


その他の1巡目指名選手


2巡目指名選手




サマーリーグ通信簿


渡邊雄太サマーリーグレポート


2018 NBAアウォード


チーム別FAリスト


移籍市場用語辞典


2017-18シーズン チーム別記録集


日本代表 ワールドカップ1字予選レポート




NBA Inside
〈ニューヨーク〉プーマがNBAでの“復権”を目指し、ジェイ・Zを招聘


REGULARS [連載]
★NBA珍百景 リーグきってのリングコレクター スティーブ・カーの軌跡
★SOLE&SOUL UA CURRY 2
★SHOE MANIA 最新スニーカー情報
★NBAムイミダス レブロン率いるレイカーズはIQ&ショータイムで戦う⁉
★DUNKIN’ TOPICS NBAをメインにホットな話題を直輸入
★ALL-NBA ZONE ウォリアーズの“一強状態”を解消するためにリーグはシステムを変える必要があるのか
★Who’s Who――コート外の主役たち サルナス・ヤシケビシャス (ザルギリス・カウナスHC)
★DRAFT HISTORY 第33回:1980年
★COLLEGE BIOGRAPHY 第29回:ジョージア工科大
★FRONT LINE 情報最前線
★6th MAN CLUB From SNS 読者のページ
★バックナンバー&次回予告

[ビッグポスター]
ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)
日本vsオーストラリア
プロダクトNo 1614
出版社 日本スポーツ企画出版社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。