TARU(たる) 定期購読・最新号・バックナンバー

TARU(たる)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

TARU(たる)雑誌の詳細です。


TARU(たる)の公式サイトへ
本・雑誌 TARU(たる)
本・雑誌内容 「月刊たる」は関西発のお酒とその周辺をご紹介する雑誌です。創刊30年、「酒の知識」「酒と人」「酒と文化」「肴」などおよそお酒に関わる全てを”話題一杯”献上しています。酒好きな方だけでなく、酒を扱うプロの方も満足させる内容です。
本・雑誌内容詳細 【特集】カクテルの楽しみ広がる リキュールの世界
ベースとなる蒸溜酒に、香味成分などを加えて造られる、リキュール。
もともとは薬酒として珍重されてきた歴史をもつ。
ハーブや果実、種子など、多彩な材料から生まれる風味や香り、
“色の宝石箱”とも称される美しい色彩…。
ベースのお酒としても、また風味や色付けとしても、
カクテルのバリエーションを広げるためになくてはならない存在だ。
リキュールを知れば、バーでのオーダーもしやすくなるし、
自分でカクテル作りにトライする楽しみも広がる。
実は奥が深い、リキュールの世界を紐解いてみよう。

・リキュールの基本を知ろう。
文/橋口孝司
・リキュールの魅力と楽しみ方
〜自宅で楽しむお手軽カクテルレシピ〜
・オランダで誕生した多彩なリキュール
—ボルス
・バーテンダーに聞く「ルジェ」の魅力
・女性が造り上げたリキュール
—マリーブリザール
・リキュールの代表格! カシス・リキュール
・リキュール大集合!
〜薬草・香草系/果実系/ナッツ・種子・核系/特殊系〜
・カクテル&スピリッツTOPICS

□[巻頭言]酒ゴコロ、男ゴコロー椎名誠 酒なし日々の貴重な体験
□[連載]カクテル ノート
〈プレジール〉〔Bar Skye〕 —太田雅子さん□ワイン生産者来日レポート
□ぼっけぇうめぇ! 岡山県
岡山県の日本酒と備前焼、ご当地肴で一献!
□[連載]黄金の琥珀に純白の泡 ― 松沢幸一
□イタリアワイン六千年
□THE JAPAN BRAND
最高品質へと邁進していく
アサヒスーパードライ/クリアアサヒ/アサヒ 極上〈キレ味〉
□進化する広島の玄関口ekie ASSEで広島グルメを満喫しよう!
□快進撃を続ける爽快ワインサワー 赤玉パンチ
□関西冬の名物詩、ラーメンイベントが今年も開催
ラーメンEXPO 2018 in 万博公園
□[連載]お酒と福祉の醸す日々 ― 川嶋舟
□進化を続ける『アサヒスーパードライ』から、
特別限定醸造商品 アサヒスーパードライ 澄みわたる辛口
□[連載]飲むたび、こころ旅 ― 檀タツオ
□時代や顧客の変化に対応するため、リブランディングを進める朝日酒造
□[連載]日本酒スタイリスト 島田律子のSAKE スタイル
□栄えある「第40回サントリー学芸賞」9名に贈呈
□[連載]子供たちに “安全な野菜” を ―天野礼子
□[連載]春宵酔刻 ー柄長葉之輔
□[連載]メビウスの輪 ̶―中村順一
□[連載]今宵の1話
□[連載]龍の瞳ストーリー ー 今井 隆
□[新連載]映画は我が人生の友達  ― 山本陽張
□アルコールとの関連が指摘される高齢者の過栄養・低栄養問題
文/雑喉利祐( 一般社団法人チェリー・ブロッサム代表理事)
□[新連載]お酒を読む ー 鹿島 茂 公女の恋とボルドー・ワイン
□酒中の天
プロダクトNo 1584
出版社 たる出版
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。