Gun Professionals(ガンプロフェッショナルズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

Gun Professionals(ガンプロフェッショナルズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Gun Professionals(ガンプロフェッショナルズ)雑誌の詳細です。


Gun Professionals(ガンプロフェッショナルズ)の公式サイトへ
本・雑誌 Gun Professionals(ガンプロフェッショナルズ)
本・雑誌内容 本誌は、「月刊アームズマガジン」の増刊として発売、2012年8月号より独立創刊し月刊誌となりました。床井雅美氏、Turk Takano氏、Toshi氏をはじめとする、実銃専門誌で活躍してきた海外ライターが一挙集結し、日本では見ることのできない海外の銃器に関する最新情報を毎月発信する銃と射撃の専門誌です。≪メインコンテンツ≫★海外実銃レポート★上記ライター陣による各地での取材レポート。★国内トイガンレポート★アームズマガジン誌とはコンセプトの異なる角度から、国内製品や実銃をインプレッション。★国内シューティングレポート★日本国内の実銃射撃、銃砲の情報を掲載。
本・雑誌内容詳細 Gun Professionals 2019年5月号は7本の実銃実射レポートを中心にお届けします。

1) SIG SAUER P229エンハンスドエリート
ストライカーファイアのポリマーフレームモデルが主流の現在もSIGはハンマー撃発方式+メタルフレームのクラシックシリーズを改良し続けている。それを求めるユーザーは確実に存在するからだ。
P229エンハンスドエリートも、そんなクラシックシリーズの改良発展型のひとつとして人気が高い。そしてこれは、カリフォルニアでの新型ハンドガン販売を事実上禁止した
悪名高いAB1714規制施行直前にSIGが販売許可を取得したカリフォルニアコンプライアントモデルだ。

2)アーコーンファイヤーアームズType-B & ストライクワン SAIカスタム
は、ストライカーファイアのポリマーフレームハンドガンだが、アーコーンファイヤーアームズType Bは、そのストライクワンをよりコンパクトにすると同時に、発展改良した製品として登場した。
ここではそのType Bに加え、セイリエントアームズインターナショナルがカスタムしたストライクワンを詳しく紹介する。

3)2018年に米陸軍から放出された1945年製M1911A1
アメリカ軍が第二次大戦以降、長期にわたって保管し続けた軍用M1911A1がCMPプログラムによって2018年から放出され始めた。これは今回放出された8,000挺の内の1挺で1945年のコルト製だ。
実際に軍で使用し、おそらく戦場にも持ち込まれたであろう。そのため、アーセナルリビルトと呼ばれる再仕上げが加わっている。
しかし、正真正銘の軍用M1911A1であることは間違いない。

4)2019年最新サブコンパクトグロック43X & 48
2019年1月21日に、グロック社から9mm口径スリムラインシリーズとして、新デザインのフレームを持つG43XとG48が発売となった。
10連シングルスタックのマガジンが収まるスリムなフレームとそれに合わせたスライドを持っている。さっそくこのホットな2挺のレポートをお届けする。

5)トーラス992トラッカー .22LR/.22WMR
狩猟者という名の22口径リボルバーを手に入れた。近年米国でその存在感を増しているトーラスの製品だ。銃器開発設計の歴史が浅いブラジルのメーカーだが、いまや大手の仲間入りを果たしている。
今回の992は、.22口径リムファイアといっても.22ウィンチェスターマグナムを使用し、そのパワーは決して侮ることはできないものだ。

6)ワルサーPPS M2 LE 薄型軽量9mmコンパクトポリマー
薄型コンシールドキャリーポリマーフレームガンの先駆者ワルサーPPSがM2に大幅アップグレードして数年が経過した。
グロック、S&W、スプリングフィールドアーモリーの後塵を拝しているが、PPS M2の実力は高い。同社の名機PPKをガンロッカーの片隅に追いやるほどの完成度を持っている。

7)DELTA ARトップガンラグジュアリーピストル
イタリア製でほぼハンドメイドにより精度にこだわったラグジュアリーピストルTop Gunだ。外観は大きく異なるが、チェコスロヴァキアの軍用CZ52のメカニズムを参考に作られている。
だからローラーロッキングメカニズムを採用している。世界にはこんなに興味深い銃がまだたくさんあるのだ。

その他実銃記事
SHOT SHOW 2019 こぼれ記事
SHOT SHOW 2019に展示されたラドム VIS wz1935
今月の、どマイナーワールド 44 ROSSI M88 レディロッシ
最新型エアライフルの魅力 エアーアームス S510 アルティメイトスポーター
無可動実銃に見る21世紀の小火器122 GEW.41(W)
亜米利加ガンショー徒然日記52 BEAUFORTガンショー編
ガンヒストリールーム52 新説 村田銃3

トイガン記事
トイガンラボ 86 Golden Eagle ファイトライトMCR
タナカ S&W M629 PCコンプハンターNer.3 ガスガン
タナカ コルトSAA 45 7-1/2”キャバルリー スチールフィニッシュ ガスガン
東京マルイ パイソンPPCカスタム6” ブラックモデル エアガン
東京マルイ FNX-45 タクティカル ガスガン
ウエスタンアームズ ベレッタM92FS ブルースチールカスタム ガスガン
B.W.C. S&W SW1911Sc Eシリーズ 4.25” モデルガン
ハートフォード 二十六年式拳銃 モデルガン
ELAN コルト純正タイプエクステンション付ロングマガジン モデルガン
キャロムショット 1911ウルティメイトブルー ガスガン
Time Warp 1987 MGC S&W M759スーパーマスター
ビンテージモデルガンコレクション86 ハドソン マッドマックス ダブルバレルショットガン

その他記事
ウエスタン魂86 西部劇の人
ピストル講習会12 プレート攻略法2 型を作る
真夜中のガンロッカー 393 第7回モデルガンカーニバル
ガンプロシアター
“モデルガンクロニクル”についてのお詫びと訂正
Gunぷろひろば
プロダクトNo 1281693137
出版社 ホビージャパン
発売日 毎月27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。