季刊ritokei(リトケイ) 定期購読・最新号・バックナンバー

季刊ritokei(リトケイ) 定期購読・最新号・バックナンバー

季刊ritokei(リトケイ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

季刊ritokei(リトケイ)雑誌の詳細です。


季刊ritokei(リトケイ)の公式サイトへ
本・雑誌 季刊ritokei(リトケイ)
本・雑誌内容 『季刊リトケイ』は離島情報専門オンラインマガジン『離島経済新聞』が発行する季刊新聞です。日本列島のうち北海道・本州・四国・九州・沖縄本島の大きな島をのぞいた「小さな島」のみを取り上げています。小さな島々には個性豊かで色鮮やかな「経済」「文化」「暮らし」があります。『季刊リトケイ』は島に暮らす人、島が好きな人、島に関わる人に、日本の島の今や、暮らす島人の声などの島情報をお届けする、小さな島専門の季刊新聞です。
本・雑誌内容詳細 ー 特集 ー
「島の暮らしとインターネット」
離島や本土に関わらず、現在の日本ではほとんどの国民がインターネットを利用しており、「平成27年の1年間にインターネットを利用したことのある人」の数は推計1億46万人、ブロードバンド回線を利用する世帯は96.9%にのぼります。今号では、海を越えたコミュニケーションが可能であるインターネットが、本土と物理的につながらない島々でどのように活用されているのか、離島地域のインターネット事情について紹介します。
●島の暮らしとインターネット -インターネットの基礎知識-
●久米島のインターネット活用例
●インターネットをどう使う?暮らし編・仕事編
 -伊豆大島・父島・粟島・下甑島・種子島・奄美大島・石垣島・波照間島の事例-
●島々の住人アンケート
●知っておきたいリスクと意識していたい活用目的

ー インタビュー ー
島縁人に訊く 食環境ジャーナリスト 金丸弘美さん「島にあるものが素敵なんだ」
島々仕事人  アカデミック・リソース・ガイド 代表取締役 岡本 真さん

ー 定番企画 ー
●離島ニュース&トピックス
●ガジュ下会議「島の写真家」
●島Books&Culture
●島人コラム
その他
プロダクトNo 1281692620
出版社 離島経済新聞社
発売日 2,5,8,11月の29日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。