Replan 東北 定期購読・最新号・バックナンバー

Replan 東北 定期購読・最新号・バックナンバー

Replan 東北の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Replan 東北雑誌の詳細です。


Replan 東北の公式サイトへ
本・雑誌 Replan 東北
本・雑誌内容 冬は北に行くほど家の中が暖かい。その秘密は住宅性能がまるで違っているから。どうせ建てるなら、しっかり勉強してから建てましょう。面白く、知識が身につく北方圏の住宅雑誌。
本・雑誌内容詳細 Replan創刊15周年記念号!

【特集】工務店・建築家・ハウスビルダー 誰と建てる?

家づくりをどこに頼むか、それは誰もが悩むところ。
性能も大事だけどデザインも捨てられない。
かといって使い勝手は重視したいし、長く安全にも暮らしたい。

求める暮らしのイメージや諸条件、優先したいことなどによって、
依頼する家づくりの会社は異なります。
誰と建てるのが自分たちの家づくりには合っているのか?
そんな疑問を解くきっかけになるような特集企画です。

■家づくりの依頼先、誰にする? /基礎知識編
■特集連動企画/専門家15人に聞く、家づくりの約束
■建物を知り、人と語り、創造の場を再構築。
 リプランのオフィスリノベーション

Contents
●巻頭特集/工務店・建築家・ハウスビルダー 誰と建てる?
●新築ルポ あなたの街のパートナー
●連載 Q1.0住宅デザイン論 〈新住協 代表理事・鎌田 紀彦〉
●連載 いごこちの科学 NEXTハウス14 〈東京大学准教授・前 真之〉
●NPO住宅110番
●TOHOKU ARCHITECT
 山形県「北のちいさないえ」 井上 貴詞
プロダクトNo 1281690310
出版社 札促社
発売日 1,4,7,10月の21日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。