横濱 定期購読・最新号・バックナンバー

横濱 定期購読・最新号・バックナンバー

横濱の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

横濱雑誌の詳細です。


横濱の公式サイトへ
本・雑誌 横濱
本・雑誌内容 「誇り高き江戸っ子も、ハマっ子には敬意を払う」。作家浅田次郎は、記念すべき季刊誌横濱1号でそう語った。生粋のハマっ子は三日住めば出来上がるというが、横濱を3冊読めば誰もがハマっ子になる。街を歩けば古い建造物がその繁栄の歴史を伝え、夜ともなれば関内、イセザキあたりでジャズ&ブルースが流れる。中華街の喧騒は人々を異国情緒へといざない、暮れ行くトワイライトタイムに街は、これからはじまる夜の楽しみに輝きだす。そんな横浜をあますことなくお伝えするのが『季刊誌横濱』。どうぞ胸いっぱい横浜を味わってください。もちろん、続々と誕生する新名所もご案内いたします。
本・雑誌内容詳細 【特集】京急120年 京急線が好き。
 ♪ドレミファ♪京急 文◎杉﨑行恭
 京急線 前面展望ガイド 文◎成田知弘
 京急「信号扱所」 文◎齊藤大起
 京急電鉄が1番線に入る横浜駅の成り立ち 文◎岡田 直
 クロニクル京急120 文◎遠藤則男
 ●京急線沿線のまちにおいでよ!
  子安駅周辺
  仲木戸駅周辺から神奈川駅へ
  神奈川駅周辺
  日ノ出町から野毛へ
  屛風浦駅周辺
  杉田駅周辺
  京急富岡駅周辺
  金沢八景駅から金沢文庫駅へ
 京急線沿線の食文化 文◎今 柊二
 ●京急の思い出
  方向板と種別板の思い出
  街を縫う電車~sewing train
  4ドアと2ドアの話
  昭和の夏は総力戦
  さらば、快速特急

【林市長のほっとTIME】ゲスト:常盤貴子さん(俳優)

【ウォッチ!よこはま】
 躍動する横浜を見にいこう。
 Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018

【横浜の歴史 いろはの〝い〟その5】 文◎斎藤多喜夫
 関内の成立

【市バス・市営地下鉄で横浜再発見】
 7月・8月は「ぶらり三渓園BUS」で三渓園と本牧神社へ!

【横濱の秘めたる歴史】 文◎角田拓朗
 -明治150年企画-「明治美術の魅力とは何か」

【横浜港湾物語47】 文◎志澤政勝
 ゴジラと港町横浜の景観・イメージ

【読者投稿写真の掲示板 第5回】 評者◎河北直治
 まちで見つけた〝おもしろ写真〟展

【町の記憶・世代別に語る我が町の原風景 49】
 神奈川区浦島町

【買い者・荻野アンナの「商店街は面白い」56】
 「生麦駅前通り商友会・岸谷商栄会」(鶴見区編)
 京急線・JR線踏切を行ったり来たり……生麦駅前商店街めぐり

【みらいへはばたけ! ハマの企業 5】株式会社テクニカン
 「冷凍もの」に対する固定観念を覆すリキッドフリーザー「冷眠」

【横浜の底力53】 文◎山崎洋子
 みんなでつけた、通りの愛称!

横濱インフォメーション(美術館・博物館情報)

【横浜ミュージック 第5回】 文◎平野正裕
 二つの「伊勢佐木町ブルース」と夜のヨコハマ

横浜の四季「夏~初秋」

次号予告
プロダクトNo 1281684060
出版社 神奈川新聞社
発売日 1,4,7,10月の3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。