メニューアイディア 定期購読・最新号・バックナンバー

メニューアイディアの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

メニューアイディア雑誌の詳細です。


メニューアイディアの公式サイトへ
本・雑誌 メニューアイディア
本・雑誌内容 本誌は日本で唯一の給食業界総合誌として、毎月これらに応える新メニューを掲載するとともに、事業所、学校、病院、シルバー、弁当業界までを網羅した業界最新情報をお伝えし、現場の栄養士・調理師はじめ食材仕入れ担当者から企業経営者、給食関連関係者まで必携の月刊誌となっています。
本・雑誌内容詳細 ●大光「エムオー会」特集
 前期実績は売上・利益ともに過去最高を更新
 今期は更なる成長を見据え積極的な先行投資を実施

●高齢者配食サービスと重症化予防特集
 日本栄養支援配食事業協議会(NSD) 第1回運営委員会を開催
 黒田会長「情報共有でビジネスにプラスに」
〇(一社)日本慢性疾患重症化予防学会の松本専務理事インタビュー
 高齢化の進展と糖尿病有症者数の増加で注目を集める“重症化予防” 
 需要高まる“減塩”商品

●外食・中食特集
 成長の源泉は“人財” 
 外食各社が人財への投資を活発化 育成強化や定着率向上を目指す
 ハブ、すかいらーくホールディングス、日本マクドナルド、
 ロイヤルホールディングス、物語コーポレーション、ゴリップ
〇(一社)日本フードサービス協会、2017年の外食産業市場規模推計を発表
 市場規模は0.8%増の25兆6,561億円 
 集団給食は3兆3,822億円で、事業所給食と保育所給食が伸びる
〇外食市場の動向
 焼肉など好調で3年連続拡大、人手不足、異業種との競争激化課題
〇高岡慎一郎 JF会長「人手不足を解消し魅力ある産業へ 産学連携事業も」 
〇中食市場の動向
 8年連続増で初の10兆円越え、CVSは10年間で1.5倍越え

●業務用冷凍食品メーカー各社の方針と秋冬新商品
 人手不足で時短・簡便ニーズ高まる


【特別記事】
・集団給食協会「夏休みこどもチャレンジ!
 『手作りでオリジナル焼きドーナツをつくろう』こども料理教室を開催
・第1回福利厚生EXPO エームサービス㈱ブースで開催! 
 髙山源一氏セミナー「これからの社員食堂は、こうなる!?」

【ニュース】
・ 日本栄養士会、メディアセミナー開催  低栄養と過剰栄養の「2重負荷」
・ 文科省調査、給食無償化の自治体は4.7%・82市町村 
 人口が少ないほど積極的に導入
プロダクトNo 1281684007
出版社 食品産業新聞社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。