Talking Rock!(トーキングロック!) 定期購読・最新号・バックナンバー

Talking Rock!(トーキングロック!)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Talking Rock!(トーキングロック!)雑誌の詳細です。


Talking Rock!(トーキングロック!)の公式サイトへ
本・雑誌 Talking Rock!(トーキングロック!)
本・雑誌内容 ビッグアーティストから新鋭アーティストまで、毎号約10組を厳選して、じっくりと時間をかけて取材を行い、 オリジナル写真とともに構成したミュージックインタビュー集。読み物としての拘りを追求したシンプルな構成とデザインに紙質の落ち着いた手触り感。あくまでアーティストの言葉に重きを置いたまさに“トーキングロック”な音楽雑誌です。
本・雑誌内容詳細 【Talking Rock!!19年5月号】
●THE YELLOW MONKEY(表紙巻頭)*6部構成 約50ページ
●星野源
●go!go!vanillas
●Mrs.GREEN APPLE
●Official髭男dism
●フレデリック
●Aimer
●mol-74
●NUMBER GIRL


●THE YELLOW MONKEY  
 表紙巻頭はTHE YELLOW MONKEY。もちろん4月17日発売の19年ぶりの9thアルバム『9999』を大フィーチャー! 吉井和哉(LOVIN)&菊地英昭(EMMA)、廣瀬洋一(HEESEY)&菊地英二(ANNIE)の各ペアでの2本のロングインタビューと、4人全員でのアルバム全曲解説に、初回生産限定盤の特典DVDに収録のライブ映像の解説インタビューや、今回の『9999』のアートワークを手掛けたドイツ在住のアート・ディレクター・グループ「Rocket & Wink」へのメールインタビューなどなど、全6章・約50ページで傑作『9999』を完全特集!  

●星野源  
 2月2日の京セラドーム大阪に始まり、3月10日の福岡ヤフオク!ドームまで全8公演で33万人を動員した星野源の初の5大ドームツアー「星野源 DOME TOUR 2019『POP VIRUS』」から2月27日の東京ドーム公演をリポート! ニューアルバム『POP VIRUS』をメインに置きつつも、彼が探求してクリエイトしてきた独自のポップ音楽と表現スタイルのすべてを一夜に盛り込んだ、星野源にしかできないドームライブのステージをお届けします。

●Aimer  
 17年5月のベストアルバムを挟んで、約2年半ぶりとなるオリジナルアルバム『Sun Dance』と『Penny Rain』を4月10日に2枚同時リリースするシンガーAimerの本誌初インタビュー! ベストアルバム以降の新機軸であるダンサブルなポップチューンや前向きで温かな楽曲たちを『Sun Dance』に。そして、人の内面に迫るドラマチックでエモーショナルな楽曲たちを『Penny Rain』に収めたこの2枚を、彼女はどのように作り上げたのか。同アルバムの発売よりも前に行われた全国ツアーにも触れながら、たっぷりと話を聞きました!

●Official髭男dism×フレデリック
 4人組ピアノロックバンド・Official髭男dismが、東京&大阪でツーマンライブを開催!
そのうち、4人組ダンスロックバンド・フレデリックを迎えて3月17日に行われた大阪公演に潜入し、親和性の高かった2組のライブの模様をリポート! さらに終演後にメンバー全員=総勢8名で行った対談インタビューも含め、計10Pのボリュームでお送りします!

●go!go!vanillas
 5月15日に4thアルバム『THE WORLD』をリリースするgo!go!vanillas。彼らのそれまでのすべてを注いで一つの集大成的な音を鳴らした前作の3rdアルバム『FOOLs』を経て届けられた今作は、さらにバニラズの音楽の幅を広げると同時に、今を生きる若い世代の心を強く刺激するメッセージを感じます! 療養中の長谷川プリティ敬祐は残念ながら欠席ですが(復帰を待っています!)、牧達弥、ジェットセイヤ、柳沢進太郎の3人に、同作について話を聞きました!

●Mrs. GREEN APPLE
 4月3日にニューシングル「ロマンチシズム」をリリースしたMrs. GREEN APPLEのロングインタビュー。18年8月のシングル「青と夏」のリリース時の表紙巻頭号=本誌18年8月号以降の流れを整理しつつ、第97回全国高校サッカー選手権大会の応援歌としても親しまれた今年1月のシングル「僕のこと」と、今回の新曲「ロマンチシズム」について、メンバー全員に話を聞きました!

●NUMBER GIRL
 数多くのロックリスナーおよびミュージシャンに多大な影響を与えた4人組ロックバンド・ナンバーガールが約17年ぶりに復活し、オリジナルメンバーでこの夏にライブを数本行うと発表! その復活を祝して、前身のトーキンロック!時代に敢行した2本のインタビューを掲載! さらに、もともとナンバーガールの熱狂的なファンであり、02年11月に行われたラストツアー『NUM・無常の旅』の全6公演中の3公演を観た編集部・前田による回想録も加えて、計3本のテキストで彼らの魅力をあらためてお届けします!

●mol-74 
 4月3日にメジャー1stフルアルバム『mol-74』をリリース! セルフタイトルを冠した今作は、インディーズと自主制作でリリースしてきた楽曲の中から彼らの幅広い音楽性を代表する10曲をすべて再録し、そこに2曲の新曲を加えて、mol-74の今までと、現在と、これからを凝縮したとても密度の濃い1枚! そのアルバムについてフロントマンの武市和希に話を聞きました!
プロダクトNo 1281683926
出版社 トーキングロック
発売日 毎偶月9日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。