リフォーム産業新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

リフォーム産業新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

リフォーム産業新聞の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

リフォーム産業新聞雑誌の詳細です。


リフォーム産業新聞の公式サイトへ
本・雑誌 リフォーム産業新聞
本・雑誌内容 成長マーケットと言われる住宅リフォーム市場で成功するにはどうすればよいか。紙面では、全国の有力リフォーム事業者取材に基づく、成長企業の経営術をはじめ、最新のトレンド、統計データ、差別化商材など経営・営業に欠かせない情報を幅広く発信しています。本紙独自の「住宅リフォーム売上ランキング」は、市場動向を知る上で欠かせない人気企画として多くの方に支持をいただいています。また、リフォーム業界の中でも注目を集めるオール電化、太陽光発電、リノベーション市場などについてもカバーしています。
本・雑誌内容詳細 TOPニュース
------------------★
◆外装会社、水まわり店を続々出店
 低いリピート率を改善
水まわりのリフォームを強化する外装工事会社が急増している。
中にはショールームまで出店する社もあり、外装とは別の売り上げの柱に育てようとするケースが目立つ。
背景にあるのは、外装工事のリピートの低さ。
OBBに水まわり提案をして受注を伸ばそうとしている。



新発想
-------------★
◆丸尾興商、輸入壁紙の専門店開業
 見本帳100冊ブランド背景も紹介
静岡県静岡市に輸入壁紙専門店「Wonderwall(ワンダーウォール)」がオープンした。
店内にある見本帳は100冊、壁紙はロールで200本。
取り扱い商品は5000点にも及ぶ。同店を運営するのは、管材卸商市場で静岡県トップクラスのシェアを誇る丸尾興商だ。



住設流通の今
---------------------★
◆三共建材、夏フェアに400組弱集客
 チラシや企画もすべて用意
工務店の経営をサポートすることで事業の拡大を図る建材流通商社が増えてきている。
その1社が年商19億3000万円の三共建材だ。
鈴木良隆社長に具体的な施策について聞いた。



リノベーションの物語
--------------------------------★
◆高尾山の土産屋をリノベ
 4つの店舗を1つに統合
高尾登山電鉄が所有する土産屋「香住(かすみ)」が、フルリノベされた。
成瀬・猪熊建築設計事務所が設計を担当し、京王建設が施工。
リビタがコンサルティングを行った。
店名は「高尾山スミカ」と変更した。



大規模修繕ビジネス
-----------------------------★
◆大京穴吹建設、「超高層」物件6の技術で再生
 15基のゴンドラ稼働
大京穴吹建設は「Plusidea(プラシディア)」ブランドで、マンションの大規模修繕事業を展開している。
中でも特に力を入れているのが、超高層マンションの大規模修繕だ。
既に20階以上のタワー型マンション8棟1752戸を完工し、5棟855戸が施工中となっている。
リニューアル事業部の王子田貴嗣(たかし)部長に、超高層マンションの工事のポイントを実際の現場で聞いた。



リフォームにアイデアを
----------------------------------★
◆うたたね工房、ガラスで住宅を爽やかに
 光の具合で表情楽しむ
「リフォームの際に、ステンドグラスを窓ガラスや室内ドア、間仕切りとかに使っていただけると全然グレードが違います。
爽やかでどんな住宅にでも合うようにしたい」│そう語るのは、うたたね工房の後藤由比子氏だ。
33年間、独学でステンドグラスを手掛けている。



防災リフォーム
------------------------★
◆ディートレーディング、屋根軽量化を実証実験
 耐力壁の改修箇所が65%削減
石粒付鋼板屋根材(ディーズ ルーフィング)の輸入・販売を行うディートレーディングは、これまで具体的に数値化されていなかった、屋根の軽量化が建物の耐震性能にどれくらいの効果があるのかを、ビイックの動的計測システムを使って実際の物件で検証した。



イメージ戦略
----------------------★
◆シンワ、オリジナル作業着でブランディング
 モチベーション、認知度のアップに
建築物解体業のシンワは、会社に対するイメージづくりに力を入れることで、売り上げアップと、従業員満足度の向上を図っている。
まず取り組んだのは、作業着として使えるオリジナルユニフォームの製作と支給だ。



最新ニュース
--------------------★
◆クリナップ第1四半期決算、赤字
 クリンレディが不振
8月6日、クリナップが2019年3月期第1四半期(4~6月)の決算を発表した。
連結売上高は、前年同期比6.4%減の248億5600万円、経常利益は、1億3800万円の損失、営業利益は2億1100万円の損失で赤字に転じた。


◆三菱地所ホーム、改修体験ルーム新設
 「定額制」プランを再現
三菱地所ホームは8月4日、リフォームショールーム「赤坂リフォームギャラリー」をオープンした。
プロダクトNo 1281683407
出版社 リフォーム産業新聞社
発売日 第1,2,3,4月曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。