トーキングヘッズ叢書(TH Series) 定期購読・最新号・バックナンバー

トーキングヘッズ叢書(TH Series)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

トーキングヘッズ叢書(TH Series)雑誌の詳細です。


トーキングヘッズ叢書(TH Series)の公式サイトへ
本・雑誌 トーキングヘッズ叢書(TH Series)
本・雑誌内容 ゴシック、エロス、頽廃、耽美、ドール、前衛などを切り口に、アートや文学・映画・ダンスなど、さまざまなジャンルを横断するテーママガジンです。コンビニ化・画一化が進む社会において、見逃され、見捨てられてしまっているものも数多く、ですがその中にも、価値あるもの、心揺り動かされるものも少なくありません。そしてそれらは、ときに、時代を変革する新しいイマジネーションを秘めているものです。そのような感性をすくい上げていく、異端芸術を愛でる者たちのための季刊誌です。
本・雑誌内容詳細 ■三浦悦子の世界〈12〉[流線]
■mizunOE〜イメージが不気味に変質していく、悪夢の光景
■飴屋晶貴〜悪夢の中に幽閉された者たちの恍惚
■亜由美〜無垢な人形が心の内に秘めた夢
■林良文〜濃密なオブセッションに彩られた悪夢的世界

■四方山幻影話37●写真=堀江ケニー、モデル=由々
■悪夢と写真●タイナカジュンペイ

■忘却されるもの、失われなかった夢のこと●本橋牛乳
■「メアリーの総て」と『フランケンシュタイン』の悪夢●市川純
■《夢》は現実を超えるか〜古代記紀神話から『君の名は。』まで●梟木
■夢と違わぬ奇妙な小説家〜エドガー・アラン・ポー●べんいせい
■うたかたの夢のバブルがはじけたら〜死にゆく魂が迷い込む夢幻郷について●待兼音二郎
■ノイズから物語を紡ぐ〜脳科学の見地から夢を解く●仁木稔

■夢魔、夢精、オルガスム●志賀信夫
■悪夢によって赤裸々にされた欲望●日原雄一
■鉄路が導く悪夢〜ラース・フォン・トリアー「ヨーロッパ」と鉄道普及史●高槻真樹
■眠ることは真実を知らないこと〜『エルム街の悪夢』●松本寛大

■孫悟空の異世界彷徨〜『鏡の国の孫悟空』●立原透耶
■「夢」を成立させる空間の構築〜エドワード・ルーカス・ホワイト『ルクンドオ』●岡和田晃
■新たな詩の地平。妖しい夢の深淵〜天沢退二郎詩集●西牧徹

■《コミック》 DARK ALICE 28. トレーシー●eat
■Imaginary friends●ごとうゆりか
■《小説》 スナック赤頭巾●最合のぼる
■一コマ漫画●岸田尚

■Review
◎デヴィッド・リンチ監督「マルホランド・ドライブ」●梟木
◎ミシェル・ゴンドリー監督「恋愛睡眠のすすめ」●阿澄森羅
◎エイドリアン・ライン監督「ジェイコブス・ラダー」●さえ
◎サミュエル・ベケット演出「夜と夢」●渡邊利道
◎TVドラマ「悪夢ちゃん」●日原雄一
◎大島弓子「ロングロングケーキ」●三浦沙良
◎「D・G・ロセッティ作品集」●岡和田晃
◎ほか

■こやまけんいち絵本館35●こやまけんいち
■辛しみと優しみ35●人形・文=与偶
■立体画家 はが いちようの世界23〜ル・アトリエ・デ・イチヨウ●はが いちよう
■書物の百物語《十》『怪談生活』と恐怖の無根拠性●樋口ヒロユキ

■TH RECOMMENDATION
◎折原一コレクション「メメント・モリ」〜死の部屋、そして黙の部屋〜骸骨作品に埋め尽くされた仕事部屋を再現し、別室は、石田黙だけの暗黒の空間に!●ケロッピー前田
◎〈バリ国際映画祭 Balinale 2018〉レポート〜観客席はガラガラ。でも、半端でない数の作品が上映される居心地のいい映画祭●友成純一
◎ARPの生みの親、内田明理インタビュー〜ARを使った2次元キャラのリアルな舞台は、〝現代の人形浄瑠璃〟●高浩美
◎体内に電子機器を埋め込む国際会議に潜入! サイボーグになりたい改造人間たち!●ケロッピー前田
◎ヒグチユウコ展 CIRCUS〜可愛らしさとダークさが絶妙にブレンドされた空想世界
◎酒井孝彦 個展「人間の細胞内小胞体的表現による肖像写真」〜あまりに実験的な肖像写真
◎丹羽起史 個展「Silence Suite」〜静けさが奏でる幻想宇宙
◎「無惨絵展〜cruel and beauty〜」〜受け継がれる無惨という美学
◎「GIRL FRIEND」展/「形而上〜Metaphysical〜」展/「Spring Chickens」展〜枠に囚われない多様な性を表現
◎こまつたかし 個展「monophonic」〜寡黙な人物の内面から発する物語
◎「圧迫展」/「わが心のヒロイン、降臨」展/「春ノ縄展 2019」〜秘めた欲望を解き放て
◎岸田尚個展「ウサギのお顔とお花のお顔と天使」/きむらももこ個展「とわのいらつめ」
◎陰翳逍遥33〜忘れられたフクシマへ、唐十郎と実験劇場、「ねじ式」を解読する●志賀信夫

■TH FLEA MARKET
◎釣崎清隆、加納星也、友成純一、小林美恵子、志賀信夫、ケロッピー前田、高浩美、村上裕徳、立原透耶、岡和田晃、いわためぐみ、三五千波 ほか

◎表紙=mizunOE
プロダクトNo 1281683343
出版社 アトリエサード
発売日 1,4,7,10月の31日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。