ふくおか経済 定期購読・最新号・バックナンバー

ふくおか経済 定期購読・最新号・バックナンバー

ふくおか経済の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ふくおか経済雑誌の詳細です。


ふくおか経済の公式サイトへ
本・雑誌 ふくおか経済
本・雑誌内容 「ふくおか経済」は1982年の創刊以来、「地域経済の活性化に向けた報道と情報提供」を編集方針に掲げ、07年秋に25周年を迎えました。毎月、延べ200社以上の企業・業界の最新動向を240~280ページに集約した豊富な情報量には定評をいただいています。また、インタビューやニュース記事だけでなく、新設会社情報や建築情報など資料性に富んだ情報提供も特徴の1つです。今後も、福岡をエリアとする唯一の総合経済情報誌として、インターネットでの情報配信を含め、さらに質と量に磨きをかけて参ります。
本・雑誌内容詳細 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
月刊誌「ふくおか経済8月号」 目次(2018年8月1日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次

======
◆表紙の人

単価上昇、新規開拓進み、過去最高収益
   竹田奉正 ㈱竹田商会社長に聞く

======
◆特 集

◎「抜擢」のトップ交代活発に…九電やトヨタ九州で新社長
   地場主要企業役員人事2018
◎年産140万台 過去2番目の生産水準へ
   北部九州自動車生産
◎ビジネス化へ加速する大学シーズ
   大学発ベンチャー

======
◆カメラルポ

◎最高価格は天神・渡辺通り、上昇率トップは博多・住吉通り
   福岡都市圏最高路線価
◎天守閣再建60周年へ、周辺整備大詰め
   小倉城
◎「新シルクロード」に観光客呼び込む
   敦煌・シルクロード国際観光祭/甘粛省ファームツアー/中国 砂漠地帯をゆく
◎市場開放「市民感謝デー」、10年で約127万人来場
    福岡魚食普及推進協議会
◎久大本線復旧で「ゆふ森」1年ぶり通常運行
    JR九州

======
◆企業取材

◎スリム化実現しカラオケボックスの出店加速
   トーニン

◆新任トップインタビュー

◎海外事業とM&Aの積極展開で売上高300億円目指す
   正興電機製作所 添田英俊 社長
◎放送開始50周年を前に、付加価値創造へ意欲
   エフエム福岡 光富彰 社長

======
◆FOCUS

◎地域ごとの特色生かし活性化を
   九州経済産業局 塩田康一 新局長
◎永田新社長、「九州のブランド、パワー、ハート高める」
   トヨタ自動車九州
◎4.5億円を資金調達、「ケアプランAI」実用化へ
   ウェルモ

======
◆Photo Report

アイケンジャパン
九州医療機器団体連合会など
キリンビール福岡工場
中村産業学園
アサヒ緑健
ANAクラウンプラザホテル福岡
日本公認会計士協会北部九州会
日本スクラム会
イワタダイナース
Startup Dojo九州
おおはまグループ
東急ステイ
ロイヤル・アッシャー・オブ・ジャパン
世界を変えるRADIO
立川ブラインド工業
ローソン
ケイエム
碧樹会
東京都のラ・アトレ
ブティックス
APCCと福岡県中経協連合会
北九州未来創生塾
ローカルデベロップメントラボ
西日本シティ銀行

======
◆Fukuokan’s Voice

赤瀬弘憲(ルナレインボー)
赤松雄二(ユニバーサル・ジョイント)
一木信輔(社会保険労務士事務所アルモニー)
甲木里枝(金木犀)
木谷義秀(エムケー厨設)
古賀聖弥(Lyact)
鈴木貴人(フリーランス)
高久保真澄(ASF)
辻本聡(辻本聡税理士事務所)
中村秀紀(都市リサーチ)
羽立幸司(知的財産綜合事務所NEXPAT)
濱崎定彦(レックシュ)
松田法子(松田社労士事務所)
三原幸雄(タイムウイン)

======
◆watch

富士通コミュニケーションサービスと新日本製薬
三好不動産
StartupGOGO
ワイエスフード
九州メタルワンクラブ
サンケイプランニング
NTTデータ九州
村上ホールディングス
野村不動産
福岡県中小企業振興センター
福岡女学院大学
ian
Good不動産
スカイディスク
建設職人甲子園九州
PwCコンサルティング
台湾貿易センター福岡
東洋経済新報社
日本コミュニケーション協会
東京のクロストップ
柏木工

======
◆Pick up

中村好成(東神開発)
山口直彦(アルシオン)
川原誠司(ヤナセプレストオート)
松本幸子(ダイドー不動産)
岩谷栄徳(プロスパー)
梅山香里(福岡県中小企業診断士協会)

======
◆インタビュー

眞鍋和弘(博運社)
上村彰(上村建陶)
黒木英隆(メディエイター)
築山鉄平(つきやま歯科医院)

======
◆Topic

西鉄グランドホテル
照栄建設
毎日メディアサービス
九鏡
弁護士法人堀内恭彦法律事務所
快適環境創造の会の松本さん
JAF福岡支部
東京のFPパートナー

======
◆支店長室

吉田秀康(亀井通産)
伊東孝朗(学情)
髙倉智史(MAYA STAFFING)
古屋智久(GMOメイクショップ)

======
◆来福サロン

伊藤将司(東京のSVI研究所)
山下亮(オークン)

======
◆ふくおかのお嬢さん

======
◆業界NEWSダイジェスト(1)

エージーピー九州/NTTドコモ/福岡プロバスケットクラブ/九州三菱自動車販売/スマイル薬局/渕上ファインズ/エバーライフ/bonds/ヤサイプロジェクト/レイメイ藤井/東京のガモウ/九州管内大規模小売店舗届け出状況/福岡市内百貨店の5月売上高/九州スーパー販売額/九州のコンビニ販売額/F・J ホテルズ/名古屋のワシントンホテル/西鉄シティホテル/LAV/東京のアゼットフードサービス/UP/ツマミナ/56フーズ・コーポレーション/フククルフーズ/ボナー/中央区在住の仲西優太さん/ヴェジイート/東京のアイスモンスタージャパン/にしけい/ブリヂストンスポーツアリーナ/愛知のホットスタッフ/イコニコ・カンパニー/大阪のクックビズ/横浜の杉孝/シード・コーポレーション/東京のロジックロジック/岐阜のアクトス/ティーケーピー九州支社/糟屋郡志免町在住の田中ありささん/NPO法人J-Win/ジャンクション/M・Kロジ/あんしんサポート/リブサーチ/airBest/九電ビジネスフロントとカムラック/グリーンカード/太宰府メモリアルパーク/名古屋のエムテック/ヤフオクドームリレーマラソン2018/ian/福岡運輸/ジャック/全日本空輸/JR九州バスなど5社/西日本鉄道/平成筑豊鉄道/電通九州/大洋/「真夜中の子供」製作委員会/西部電気工業/QTnet/スマイルホールディングス /クラウドエース/中央区在住の田中孝一さん/大阪の創和エンジニアリング/ドレミング/東京のポート/ヌーラボ/メドメイン/メディアファイブ/NTTドコモ九州支社と熊本県南阿蘇村/スルー

======
◆業界NEWSダイジェスト(2)

神奈川県の河西工業/ふくや/豊鋼材工業/Braveridge/関家具/東洋ホイスト/アサヒシューズ/プラッツ/久原本家/ナサ工業/小笠原/オーレック/ピエトロ/東和コーポレーション/石村萬盛堂/ヒロ・コーポレーション/キャメロン&ガブリエル/くるめエネルギー/堀内電気/新日本エネックス/FCホールディングス/福岡内装センター/創伸テクニカルサービス/西日本鉄道/マイルストーン/G-one/トラストライフ/第一交通産業/大阪のサンヨーホームズ/コーセーアールイー/ファミリー/照栄建設/モダンプロジェ/エス・ジー・カンパニー/エスパース建設/パースペクティブ・アール・イー/ビーロット福岡支社/愛和/イオスコーポレーション/ファインライフ・カンパニー/ダックス/Good不動産/博多ステーションビル/ニーズコーポレーション/北九州銀行など3行/福岡県信用保証協会/福岡ひびき信用金庫/東京のアセットパートナーズグループ/プルミエジャパン/力丸公認会計士事務所/税理士法人アイユーコンサルティング/林眼科病院/元福岡山王病院眼科の奈田育子医師/さわやか倶楽部/麻生介護サービス/東京のKEIアドバンス/高橋/中村学園大学/福岡市/福岡県/飯塚庄内田川バイパス/福岡県ベンチャービジネス支援協議会/前台北事務処長の戎氏/九州運輸局/県高齢者地域包括ケア推進課調べ/18年福岡市立小中学生数/三幸エステート調べ/住宅金融支援機構九州支店調べ/県内住宅着工件数/福岡県許可事業/福岡市内開発申請状況

======
◆DATA

速報!福岡市内建築情報
福岡法務局管内新設会社情報

======
◆連載

福岡発・ビジネス英語道場
福岡の倒産動向

======
◆Book Notice

日本料理はなぜ世界でいちばんなのか

======
◆PR企画

“北九州”の元気企業 2018
Bizサポ ガイドグック2018
プロダクトNo 1281682793
出版社 地域情報センター
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。