防衛技術ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

防衛技術ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

防衛技術ジャーナル雑誌の詳細です。


防衛技術ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 防衛技術ジャーナル
本・雑誌内容 21世紀に入ってから国際紛争の形態は劇的に変化しつつあります。テロや弾道ミサイル防衛など、新たな脅威はわが国にとっても無縁ではありません。新時代での軍事技術や兵器システムはどのように変化していくのでしょうか? 本誌では官民の優れた技術専門家をバックボーンとして誌面を構成しており、防衛技術開発の流れを的確にとらえた正確な情報を読者の皆様に提供していきます。いまなら、お得な年間購読をお勧めします。(単行本割引等、会員特典あり)
本・雑誌内容詳細 オピニオン
2 展望台
格段に速いスピードで厳しさと不確実性が増大する時代の研究開発について
田邉 揮司良

解説
4 テクノフラッシュ
ブレーンマシンインタフェース(BMI/BCI)の動向 本誌編集委員会
10 技術総説
目標追尾技術(カルマンフィルタ)…後編 本誌編集委員会

特別寄稿
16 先進技術推進センターの新たな挑戦
─革新的・萌芽的な技術を橋渡し─ 水田 敏也

連載
21 安全保障貿易管理シリーズ
第1回「大学・研究機関での安全保障貿易管理体制の運営と課題」
経済産業省 安全保障貿易管理課
26 短期連載 ─ 弾道学の変遷と戦場の未来
最終回「弾道学と戦場の未来」 秦  重義

研究・調査
36 世界の防衛技術政策をめぐる調査シリーズ
第2回「2012年『NSPAM:A National Strategic Plan for Advanced Manufacturing(米国の先進的製造のための国家戦略計画)』」
戸梶  功
45 DTF REPORT
防衛用無人機システムの動向(Ⅲ)
 UMSの主要動向/UASの主要動向(将来のエアパワーに向けた取り組み)
坂井田千摩/金子 進一
56 DTF REPORT
赤外線センサ技術の最新動向 中里 英明


20 BOOKS
「戦場における小失敗の研究」
64 英文目次
表3 編集後記/表紙説明/次号予定
※連載中の「ドローン攻撃は防ぐことができるか」と「防衛技術基礎講座」「雑学!ミリテク広場」「VOICE」「写撃私見─軍事フォトジャーナリスト 菊池雅之がゆく! 自衛隊最前線!!」は都合により休みます。

プロダクトNo 1281682743
出版社 防衛技術協会
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。