肺癌の臨床 定期購読・最新号・バックナンバー

肺癌の臨床 定期購読・最新号・バックナンバー

肺癌の臨床の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

肺癌の臨床雑誌の詳細です。


肺癌の臨床の公式サイトへ
本・雑誌 肺癌の臨床
本・雑誌内容 【編集委員】加藤治文(東京医科大学)、西條長宏(国立がんセンター東病院)、福岡正博(近畿大学医学部)、小林紘一(慶應義塾大学医学部)、海老原善郎(前東京医科大学)、井内康輝(広島大学医歯薬学総合研究科)、早川和重(北里大学医学部)、 【要旨】現在、そして今後の肺癌診療につながる集学的内容にそった編集方針のもと、この一冊で最新の肺癌治療を展望することが出来る内容をめざし、編集委員が気鋭の執筆者を厳選して構成。肺癌治療に携わるすべての医療関係者に読んでいただきたい、価値ある一冊。
本・雑誌内容詳細
MOOK「肺癌の臨床2008~2009
疫学 病理・分子生物学 発見・診断 治療 診断・治療」

【CONTENTS】


●疫 学

禁煙社会の実現に向けて 大島 明


●病 理・分子生物学

肺癌取扱い規約における肺癌組織分類の問題点 井内 康輝 17
胎児型肺腺癌と肺芽腫 中谷 行雄・他 27
肺腺癌の亜型,とくに腸型腺癌などについて 稲村健太郎・他 39
肺癌のテロメアとテロメラーゼ 河合 俊明 45
喫煙者の肺癌にみられる背景肺病変 河端 美則 49
体系的遺伝子発現情報解析による肺癌の新規診断
・治療標的分子の同定とその臨床展開 醍醐弥太郎・他 57
中枢気管支上皮の過形成性病変の多様性と発がん
母地としての意義 西阪 隆・他 67
EGFR変異の生物学 光冨 徹哉 77
神経内分泌腫瘍 道免 寛充・他 87
肺癌に対する免疫療法の可能性 花桐 武志・他 95


●発 見・診 断

肺野結節影に対するCTガイド下肺生検 泉 陽太郎・他 105
肺癌のバイオマーカーの動向 大平 達夫・他 113
肺癌手術における術中洗浄細胞診 東山 聖彦・他 117
肺癌の診断における細胞診の役割と有用性 宝来 威 129
縦隔鏡検査 多田 弘人 137
ハイリスク患者の検診 池田 徳彦・他 141
経気管支鏡的診断の進歩 大平 達夫・他 145
肺癌のPET診断 川口 将司・他 151
CT検診で発見されるすりガラス陰影(GGO)の画像所
見と病理所見の対比 中野 隆之・他 159
MRIによる肺癌病期診断 大野 良治 167
末梢気道病変に対するCTガイド下気管支鏡生検 土田 敬明 173


●治 療(小細胞肺癌)

小細胞肺がんに対する外科治療 岡田 守人 183
限局型小細胞肺癌の治療の進歩 永野 達也・他 189
進展型小細胞肺癌の治療戦略 和田真由子・他 197
小細胞肺癌の分子標的治療の現況 竹澤 健・他 205
小細胞肺癌の二次化学療法の選択 釼持 広知・他 213
高齢者・Poor risk小細胞肺癌の治療 武田 晃司 221


●治 療(非小細胞肺癌)

BACに対する縮小切除の考え方 鈴木 健司 229
High risk症例に対する手術療法の工夫 菱田 智之・他 235
外科療法の限界 白日 高歩 241
進行非小細胞肺癌の治療(1st line) 藤井 知紀・他 249
進行非小細胞肺癌の治療(2nd line以降) 仁保 誠治 257
高齢者肺癌の治療戦略 塚田 裕子 265
Gefitinib, Erlotinib, Cetuximabの現状 棚井 千春・他 271
新しい抗癌剤 分子標的療法 西條 長宏 279
骨転移治療 村上 晴泰・他 289
Ⅰ期非小細胞肺癌に対する放射線療法の考え方 早川 和重 295
非小細胞肺癌に対する炭素線治療 馬場 雅行・他 303
局所進行非小細胞肺癌に対する化学放射線療法+
分子標的薬剤 引野 幸司・他 313
画像誘導放射線治療と強度変調放射線治療 白土 博樹・他 319
ラジオ波焼灼術(RFA)による肺悪性腫瘍治療 佐野 由文・他 327


●診 断・治 療(中皮腫・胸膜,縦隔腫瘍)

悪性胸膜中皮腫の早期病変 廣島 健三 337
中皮腫発生に関わるエピジェネティクス 河野 秀和・他 345
中皮細胞増殖の良・悪性の病理組織学的鑑別診断 櫛谷 桂・他 353
石綿関連疾患と中皮腫の画像診断 酒井 文和 361
胸膜中皮腫の内科治療 中野 孝司 379
悪性胸膜中皮腫の外科療法 加藤 靖文・他 387
進行期胸腺腫に対する治療戦略 矢野 智紀・他 393
胸腺癌の生物学的特性と治療戦略 奥村明之進・他 401
縦隔悪性胚細胞性腫瘍の治療戦略 池田 逹彦・他 409
プロダクトNo 1281682475
出版社 篠原出版新社
発売日 3月の1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。