環境ビジネス 定期購読・最新号・バックナンバー

環境ビジネスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

環境ビジネス雑誌の詳細です。


環境ビジネスの公式サイトへ
本・雑誌 環境ビジネス
本・雑誌内容 太陽光発電、LED照明、蓄電池などの創エネ、省エネ、蓄エネをはじめとした、環境推進の具体的情報を提供する専門ビジネス誌。 経済的な観点からだけでなく、国際条約の動向、法規制、補助・優遇政策、先進自治体の条例や政策、海外の先進事例なども紹介。 国際社会の動向、国内の政治・経済・法規制・改正にいち早く注目し、その対策や各種の補助金制度、優遇税制などの政策とその実践的活用法や最新の技術などをお届け致します。 また、環境分野の主要製品・サービスである、太陽光発電やLED照明、蓄電池、EMSなど、導入の際に役立つ主要各社の比較表や、発注時のチェックリストなどの即役立つ実務情報も掲載。 企業や自治体の発注者、意思決定者と、提供者(事業者側)の双方に読まれるメディアです。 日々の取材活動に基づき、凝縮された情報が誌面では展開されています。 環境は、日本で急成長している分野であるだけでなく、世界中で環境問題が注視され市場開発される今だからこそ、読んでおきたいビジネス雑誌です。
本・雑誌内容詳細 ◆大特集
2020環境都市へ生まれ変わる東京

自然の力を生かす構造で観客席の暑さ軽減を実現-暑さ対策

ユニバーサルデザインの先進都市東京の実現に向けて-多言語対応

国際都市の交通を担う地下鉄が安心・安全・快適性をさらに向上-交通/地下鉄

都民が日々安心・快適に使える公衆トイレを整備-トイレ整備

競技施設や選手村のレガシーを都民の貴重な財産として未来に引き継ぐ-選手村

最先端都市「晴海FLAG」-選手村/ニュータウン

2020年東京オリンピックでの健康リスクとその対応
国際医療福祉大学 医学部公衆衛生学/医学研究科 公衆衛生学専攻 教授 和田耕治氏

東京都が抱えるゴミ問題を解決できるレガシーが築けるのか-ごみ問題/分別回収3R

訪日客の日本での体験価値を最大化するWEBマガジン-訪日客に向けた情報発信/旅情報


◆ビジネス特集
環境ビジネスと標準化
ルールに従うだけでなく、これからは積極的に作り手に回る時代

標準化・ルールメイキングへの参加は日本の国力を高める上で重要戦略
経済産業省 国際標準課長 黒田浩司氏

ルールメイキングの参加は企業戦略
慶應義塾大学 特任教授 岩本隆氏

バングラデシュで電動3輪車制度のルール策定を目指す
テラモーターズ EV事業本部長 兼 バングラデシュ現地法人社長 上田晃裕氏


◆実務特集
太陽光発電の新市場培った実績とノウハウで攻勢をかける
新たな可能性

ハウスメーカーのノウハウを活かしたZEBソリューション 大和ハウス工業

太陽光の海外進出を商社がバックアップ 丸紅

電力コントロールが必須になる時代、成否を決めるのはパワコン ファーウェイ・ジャパン

土壌も太陽光も改良を重ねる重要性 エンバイオ・ホールディングス

各国第三者機関で高評価、2019年は9GW出荷体制へ LONGi Solar

地域一丸で取り組む自然エネルギー信州ネット 長野県

太陽光を土台に様々な事業を展開 日本環境テクノ


◆シリーズ連載
資源循環先進国オランダのサーキュラー・エコノミー

官民一体で循環型社会の構築を目指す オランダ・サーキュラー・ホットスポット財団
オランダ発 サーキュラー・エコノミー先行例

物質が劣化しない!変換効率1:1の水平リサイクル 日本環境設計

セルロースナノファイバーの可能性 環境省 地球温暖化対策課 河田陽平氏

イケアが示すサステナブルライフ イケア

最適なシステム設計とO&Mとは エネテク

エネルギー使用量を財務視点で分析 英クライメート財団


◆特集
SBTの実践

企業の環境戦略と経営戦略を担うSBT認定 みずほ情報総研

温室効果ガス削減へ ビール工場の挑戦 キリンホールディングス

商品とモノづくりで環境負荷低減 YKK AP


◆巻頭グラビア 
▪ C2Cの考え方を反映したオフィスパーク「Park20ー20」
▪ 第13回 SNECが上海で開催
▪ ヘイ、ドク!未来に行かないか?
▪ 「人と地球に優しい」をコンセプトに、自然エネルギーを身近に体験でき、太陽光発電に対する負のイメージを大きく変える、新しい施設
▪Friday For Future-温暖化そして社会と戦うジャンヌダルク、その輪は世界へ
▪京都市で第49回IPCCが開催

◆講演レポート 環境ビジネスフォーラム
▪ ポストFITの政策の方向性は?
▪ 太陽光発電市場 拡大の流れは継続
▪ 低炭素のカギは“多様化”
▪ RE100達成に向けた取り組みの先進事例
▪ 世界の潮流に学ぶ、低FIT時代を打破する施策
▪ 4G、カメラでO&Mを次世代へ
▪ 電気は「買う」から「作る」時代へ 欠かせない高い需要予測

◆TOPICS  
▪ 環境にやさしく、経営コストも削減
▪ 海ごみゼロアワード2019開催!
▪ 那須高原の別荘地に太陽光+宿泊施設が登場
▪ 今取得するべき資格「電験三種」

◆コラム 
▪ 地域密着で愛されるNo.1工務店
▪ 環境ビジネスキャリアプレゼンツ“地球を救うスタートアップ企業”
プロダクトNo 1281682033
出版社 日本ビジネス出版
発売日 3,6,9,12月の15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。