FQ JAPAN 定期購読・最新号・バックナンバー

FQ JAPANの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

FQ JAPAN雑誌の詳細です。


FQ JAPANの公式サイトへ
本・雑誌 FQ JAPAN
本・雑誌内容 「男の子育て雑誌」として、世界の先駆け的存在の英国「FQ」。その強みを最大限に活かし、日本では実現不可能はキャスティングや、データベースを駆使して作られた充実のコンテンツ。仕事、家庭、(自分の)自由時間をバランスよく保てることが、尊敬される父親(DAD)。『FQ JAPAN』は、子供との時間を大切にするスタイリッシュで自然体な「DAD」たちを応援するためのライフスタイル情報誌。父親の育児参加において先進国であるUKをはじめとするヨーロッパの「New DADスタイル」を取り入れつつ、 日本での家庭や地域社会から求められる父親像を追求していく。
本・雑誌内容詳細 【SPECIAL 1】
親子でクリエイティビティを育む!
体験型アートSPOT完全ガイド2019

最新春号は、ルミナウォークやチームラボなどの大人気「体験型アートスポット」を特集! 世界最高峰のアーティスト集団「モーメントファクトリー」が教える「創造力の育み方」、全国のスポット紹介など、いまデジタル新世代(我が子)が身につけるべきクリエイティブ力が分かります!

★FQ JAPAN独占取材!『Moment Factory』
いま世界の体験型アート界を牽引している、カナダの「モーメントファクトリー」(ルミナのナイトウォーク<大阪・長崎>、シルク・ド・ソレイユ、マドンナや安室奈美恵などのライブ演出を手がけるアーティスト集団)。
今回、クリエイティブディレクターのガブリエル・ポンブリアン氏に、FQ JAPANが独占取材!

●体験型アート展 魔法の美術館
●親子で行きたい体験型アート7選
●アートな無人島生活
●全国自然SPOT4選


【SPECIAL 2】
次世代スタンダードを生きる子供たちのために
SDGs的視点を持った父親になる
伊勢谷友介×龜石太夏匡


【SPECIAL 3】
この春役立つ「育児の名品」
[OUTDOOR]今年買い足したい、親子ピクニックの新アイテム
[GADGET]パパの休日が生まれ変わる注目ガジェット
[BABY TECH]進化始まるベビーテックを、どう使いこなす?


【JAPANESE DAD INTERVIEW】
・渡部 建(アンジャッシュ)
・田中裕二(爆笑問題)


【BABY&KIDS’S ITEM】
●FQ RECOMMEND/kashwére(カシウエア)「ベビーブランケット」
●BUY BUY BUGGY 2019(ベビーカー特集)
●最新育児グッズ展示会
●子供ファッション最前線


【REVIEW】
●パパが読んであげたい「寝る前の絵本」
●共働き家電LABO


【eyeQ ヨミモノ連載】
●セレブママ「アマンダ・サイフリッド」
●宮台真司「オトナ社会学」
●香山リカ「ニュースの本質から見るイクメン心理学」
●柚木みちよし「イクメン増加計画!」
●安藤哲也「イクボスへの道」
●藻谷浩介「里山資本主義的子育てのすすめ」


【世界の育児グッズ名鑑シリーズ】
ベビーカー名鑑 / 抱っこひも名鑑 / チャイルドシート名鑑
プロダクトNo 1281681924
出版社 アクセスインターナショナル
発売日 3,6,9,12月の1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。