うかたま 定期購読・最新号・バックナンバー

うかたまの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

うかたま雑誌の詳細です。


うかたまの公式サイトへ
本・雑誌 うかたま
本・雑誌内容 田舎のおばあちゃんに習う漬物やおやつ、ちょっと手間がかかるけれどチャレンジしてみたい味噌やソースなどの調味料作り、その土地にしかないおいしいおすし、よその家の朝ごはんをチョット覗き見など、新しい切り口で迫る、食のライフスタイル誌。日々の暮らしや食べ物を大切にしたいという女性は是非一読を。オールカラーで写真も豊富な紙面は、眺めているだけでもゆったりとした気持ちになれます。レシピから読み物まで、実用性と紙面の美しさを重視します。
本・雑誌内容詳細 ■冬の瓶詰めの贈り物 
みかんのカルダモンコンポート/洋梨とカモミール、バニラのコンポート/ショコラテリーヌのドライベリーソースがけ/アップルマスタード/鱈と里芋のブランダード/サングリア

■冬のおいしい贈り物 
うかたま特製 自家製ギフトセット 
・ごちそうセット 
ミートローフ/紅白ピクルス/牡蠣のオイル煮/レバーペースト/フムス/フルーツケーキ
・酒の肴セット 
いずし/小あじの焼き漬け/イカの切りこみ(塩辛)/サバの水煮/はりはり漬け/ごぼうの昆布巻き
・モーニングセット 
プレーングラノーラ/抹茶グラノーラ/ココアグラノーラ/カレーグラノーラ/ピーナッツバター/セミドライりんご
・お茶菓子セット 
3種のおかき/花豆の甘煮/みかんのゼリー飴
・おやすみセット 
みつろうキャンドル/ローズマリークリーム/みつろうリップクリーム/クロモジの入浴剤/小豆のアイピロー

技いらず、失敗知らずの とっておきレシピ 
門倉多仁亜さんのシュトレン 
わはは牧場のベーコン 
伊比絹子さんのたくあん 

うかたま読者に聞きました 私の定番手づくりギフト 
贈り物のはなし

■新潟・上越の雪下野菜

■生ごみよサラバ! 
土の中で起こっていること
生ごみと上手にオサラバする4つのポイント/方法
1カ月間限定・生ごみ観察日記/生ごみQ&A 

■にんじんを埋める

〈連載〉
nora×kusa カラスムギ
gohan×mukashi 釜の飯は別腹
唄と旅する 秋田県の「秋田酒屋唄」
【食】
白崎裕子さんの「豆料理」
にほんのおにぎり 京都府京都市 青おにぎりの青鬼の爪
【暮らし】
耕す女子たち 埼玉県羽生市 齋藤万紀子さん
早川ユミのちくちくしごと 柿渋染めエプロン
この土地で暮らす・育てる・つくる 福島県田村市 稲福由梨さん、和之さん
内山節 上野村の山暮らし 村の神様
【栽培】
一粒万倍!? バケツイネ入門 最終回 冬の作業
庭にほしい木 マテバシイ
【健康】
はじめての操体法 からだを中から温めて冷えをふせぐ

豆ジャーナル
People 鉄拳さん(お笑い芸人)
Book/Cinema/Music/Art/Classified/Letter
うかとたまの豆通信
食べるんだから知っときたい TAGってなに?
「日本の家庭料理」編集室から 「うかたまの日」があるデイサービス 

プレゼント/編集後記
アンケート
バックナンバーのご案内・常設店
プロダクトNo 1281681920
出版社 農山漁村文化協会
発売日 3,6,9,12月の5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。