うかたま 定期購読・最新号・バックナンバー

うかたまの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

うかたま雑誌の詳細です。


うかたまの公式サイトへ
本・雑誌 うかたま
本・雑誌内容 田舎のおばあちゃんに習う漬物やおやつ、ちょっと手間がかかるけれどチャレンジしてみたい味噌やソースなどの調味料作り、その土地にしかないおいしいおすし、よその家の朝ごはんをチョット覗き見など、新しい切り口で迫る、食のライフスタイル誌。日々の暮らしや食べ物を大切にしたいという女性は是非一読を。オールカラーで写真も豊富な紙面は、眺めているだけでもゆったりとした気持ちになれます。レシピから読み物まで、実用性と紙面の美しさを重視します。
本・雑誌内容詳細 ■子どもとおとなの夏おやつ
ヨーグルトアイス/チョコレートアイス/デカプリン/柑橘のプリン/フルーツあんみつ/プーアル茶寒天のあんみつ/バナナフリッターの練乳がけ/抹茶とミントのバナナフリッター

■夏色キッチン
・赤・黄・緑の夏色レシピ
タコとトマトのマリネ/サバのトマト煮/ミニトマトと砂肝のオイル煮/トマトそうめん/赤パプリカの冷たいスープ/赤玉ねぎのアチャール/豆腐の梅酢漬け/トマトご飯/ベトナム風お好み焼き/かぼちゃとスペアリブのスープ/パイナップル炒飯/とうもろこしの唐揚げ/いも飯/青トマトとオクラのフライ/きゅうりのガスパチョ/アボカドのクリームパスタ/五香枝豆/オクラのサブジ/ピーマンの丸煮/にがうりとなすの味噌炒め/ひらかし飯/スイカソーダ/とうもろこしスムージー/ミントレモンジュース
・食べたら植えるトロピカルフルーツ
パイナップル/マンゴー/アボカド
・はじめてのタマネギ染め
・ふきの葉で包む さぶらぎご飯
朴の葉で包む さんばいさんの豆むすび/木の葉まま

■庭で育てる手づくり化粧水
ヘチマ水のとり方/ヘチマを育てよう
・みんなのスキンケアグッズ
アロエとレモンの化粧水/ユズのタネの化粧水/ドクダミの花の化粧水/ローズマリーの化粧水/米ぬかと塩の洗顔フォーム/白ごま油の美容オイル/野草の入浴剤/ハーブの手ごね石けん/ゴーヤー酢の虫よけ/野草のかゆみ止めチンキ

〈新連載〉
耕す女子の菜園便り 東京都町田市 渡辺康子さん

〈連載〉
nora×kusa コスズメガヤ
gohan×mukashi おてつだい(のつもり)
唄と旅する 山形県の「花笠音頭」 文=石田千 絵=牧野伊三夫

【食】
おうちで本格食品加工 豆腐
白崎裕子さんの「豆料理」 豆を発芽させる
にほんのおにぎり 東京都豊島区 ぼんごの卵黄おにぎり
【暮らし】
早川ユミのちくちくしごと みつばちブラウス
この土地で暮らす・育てる・つくる 福島県田村市 大河原伸さん、多津子さん
内山節 上野村の山暮らし 雨乞いの季節
【栽培】
借りて耕す私の畑 ほったらかしの夏
庭にほしい木 ビワ
【健康】
はじめての操体法 お腹の調子を整える
薬になる食べもののはなし “梅雨には梅干しを”

「日本の家庭料理」を訪ねる お盆に食べる盆汁
「日本の家庭料理」編集室から 崎谷浩一郎さんが読む
豆ジャーナル
People 井浦新さん(俳優)
Book/Cinema/Music/Art/Classified/Letter
うかとたまの豆通信
突撃!うかたま調査隊 いい卵ってどんな卵?
食べるんだから知っときたい プラスチックごみ問題、私たちにできることは?

プレゼント/編集後記
アンケート
バックナンバーのご案内・取扱店
プロダクトNo 1281681920
出版社 農山漁村文化協会
発売日 3,6,9,12月の5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。