IZANAGI(イザナギ) 定期購読・最新号・バックナンバー

IZANAGI(イザナギ) 定期購読・最新号・バックナンバー

IZANAGI(イザナギ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

IZANAGI(イザナギ)雑誌の詳細です。


IZANAGI(イザナギ)の公式サイトへ
本・雑誌 IZANAGI(イザナギ)
本・雑誌内容 サロン経営とヘアクリエーションがおりなす、素敵な化学反応を、この一冊で体感できます。
本・雑誌内容詳細 Beauty Contens

3 ビューティトレンド 『DIPDA LINE』

4 アートを観に行こう!

5 映画 『ヒトラーを欺いた黄色い星』

6 連載 ハッピーオーラをまとって
第23回 ストーンパワー運気アップ! Part2
早乙女 翠(開運アドバイザー)

8 連載 古里オサムのパリコレから見た日本
  第8回 もっと“個性”をつくっていこうよ。
      我々美容師の手で、女性たちを。
  古里オサム(Of HAIR 代表)

14 特集
センシュアルであること。
  儚さと色気、それは作者の生きてきた背景に起因する。
  小林 忠(GRANMASH/大阪)

30 新連載 大人女性のヘアカタログ
――素敵に「大人を創造する」リアルサロンワーク
第2回 「イメージチェンジしたい」というお客様の要望にどう応える?
  ZENKO(村田真也・菅原拓也)

38 FEELING OF ART ASARI(add9/東京)

42 De wereld 大山千栄(hanamoriterara/香川)

44 花園に惹かれて 林 誠一(Atlantica/京都)

46 新連載 美容師のための「果菜食」のススメ
  第2回 夏だからこそ、お餅の朝ごはん
  ジェニー牛山(ハリウッド美容専門学校・校長)

Cover
Hair&Make-up:小林 忠(GRANMASH)
Photograph:永谷知也(will creative)



Management Contens

3 ビジネストレンド
パーソナルスタイリングを、月額でレンタル。
今までになかった新しい価値を提供する「air Closet」。

4 新連載 ビジネスはクリエーション
  第2回 トップの条件10箇条――それが社運を決める。
  高橋マサトモ(MINX代表)

6 新連載 お客様の潜在的な“こうなりたい -意味的価値-”を科学する。
第2回 洋服屋さんに学ぶ、“お声掛けのタイミングとおもてなし”
市丸誠男(明治大学 経営学部・専任講師)

10 新連載 ビジネス脳を鍛える――それは美容室繁栄のため。
  第2回 リピーターの増やし方。
  森 俊雅(㈱ユニックス 代表取締役社長)

14 特集 経営者インタビュー
  8階建ての自社ビルを完成。
  “仲間たち”と歩んでいくための
  それは、未来への挑戦。
  松下賢治(CELL/長崎県佐世保市)

24 新連載 スタッフが辞めないお店の作り方
  第2回 今回の募集広告もまったく反応なしか。
      問い合わせの電話すらない……ふう~。
  松下雅憲(店長コンサルタント)

26 新連載 社長、このままでは倒産します。
  第2回 大手美容室は絶対にやらない“カフェ風美容室”の危険な罠
  森田健太郎(㈱グリーンツリー代表取締役)

30 新連載 儲かるサロン経営の秘密――美容師のための経営講座
  第2回 人の幸せを後押しする、経営。
  畑中修司(経営コンサルタント)

36 新連載 美容室でとっさに使えるフレーズ英会話
  第2回 空き状況をお伝えするには!?
  SHINKA(東京・六本木、麻布十番&オーストラリア・シドニー)

41 新製品・ニュース




プロダクトNo 1281681628
出版社 髪の文化舎
発売日 毎月19日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。