基礎工 定期購読・最新号・バックナンバー

基礎工の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

基礎工雑誌の詳細です。


基礎工の公式サイトへ
本・雑誌 基礎工
本・雑誌内容 土木・建築工事で地盤や基礎に対して、日々研鑽を積んでいる技術者の要望に応えるべく、調査から設計、その各種基準の解説や施工における新しい工法、機械、材料、新製品開発、海外の工事情報なども含めて、問題点を中心に編集委員会で十分検討を重ねて、特集案を企画し、編集された内容です。
本・雑誌内容詳細 巻頭言 医療診断と地盤調査・・・大谷 順
総 説 原位置・室内試験で地盤の強度・変形特性を評価する際のキーワードと基礎設計への適用上の留意点・・・古関 潤一
各 論 建築基礎設計のための地盤評価・・・畑中 宗憲
各 論 道路橋基礎の設計と地盤調査・・・七澤 利明
各 論 鉄道構造物基礎設計における調査・試験法の最近の動向・・・西岡 英俊・佐名川太亮・神田 政幸
各 論 港湾の施設の設計における地盤調査・試験法の活用と調査結果の取扱い・・・水谷 崇亮・森川 嘉之
各 論 小規模建築物基礎設計のための地盤調査・試験法の最近の動向・・・高田 徹
各 論 耐震設計・動的解析のための地盤調査・試験法の最近の動向・・・吉田 望
各 論 液状化の判定と解析・設計のための地盤調査・試験法の最近の動向・・・清田 隆
各 論 海外の基礎設計のための地盤調査・基準の最近の動向・・・末政 直晃・酒井 豪
各 論 海外の基礎設計のための土質試験基準の最近の動向・・・豊田 浩史・木幡 行宏・安田 智広
報 文 しらす地盤における地盤調査と試験の適用事例・・・髙田 誠
報 文 泥炭地盤における地盤調査と試験の適用事例・・・林 宏親
報 文 岩盤を支持層とする杭基礎の地盤調査法に関する共同研究結果の紹介・・・吉田 英二・今 広人・谷本 俊輔・柳浦 良行・浅井 健一
報 文 砂礫地盤における直接基礎の地盤調査と試験の適用事例・・・佐名川太亮・山崎 貴之・曽我 大介・西岡 英俊
報 文 脆弱岩・風化岩などにおける橋梁下部工の沈下対策のための調査事例・・・宮部 光貴・小保田剛規・上東 泰
報 文 軟弱地盤上におけるパイルド・ラフト基礎の地盤調査と沈下の評価事例・・・濱田 純次・山下 清・田屋 裕司・池田 英美
報 文 建築基礎における支持層の不陸・傾斜に着目した地盤調査-MWD検層とその適用事例-・・・武居幸次郎
報 文 動的サウンディングによる液状化の判定と設計への適用事例・・・澤田 俊一
報 文 静的サウンディングによる液状化の判定と設計への適用事例・・・末政 直晃・田中 剛・内山 雅紀・前田 裕介
報 文 CPTによる地盤パラメーターの設定方法・・・田中 洋行
報 文 動的サウンディングによる地盤パラメータの設定方法・・・利藤 房男
報 文 小規規模建築物における最近の地盤調査・土質試験などによる地盤評価・・・渡辺 佳勝
報 文 最近の海外における地盤解析と設計事例・・・折原 敬二
報 文 小規模建築物を対象とした孔内載荷試験による圧密降伏応力の評価事例・・・柳浦 良行・武政 学・吉丸 哲司・小林 陵平・青山 翔吾
報 文 ため池の耐震性評価のための地盤調査と試験方法の事例・・・デュッティン・アントワン・龍岡 文夫
報 文 機械脱水処理土で構築した堤体に対する表面波探査とRI-CPTの適用事例・・・根木 貴史・南 正治・樋口 晃・川野 泰広・森 晴夫・片桐 雅明・中野 瞳
報 文 孔内載荷による簡易支持力試験・・・大武 博史・瀧内 義男・武政 学・柳浦 良行
コラム 最近のサンプリング事情・・・利藤 房男
コラム 最近のサウンディング事情・・・大島 昭彦
連 載 次世代へ伝えたい私の思い 第32回 住宅業界での変革から,今後の地盤業界について考える・・・西山 祐幸
連載企画 けんせつ小町便り 第43回・・・松蔭 香織
新刊紹介 高速道路の土工技術史/(公財)高速道路調査会
読者アンケート
プロダクトNo 1281681615
出版社 総合土木研究所
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。