サラサーテ 定期購読・最新号・バックナンバー

サラサーテ 定期購読・最新号・バックナンバー

サラサーテの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

サラサーテ雑誌の詳細です。


サラサーテの公式サイトへ
本・雑誌 サラサーテ
本・雑誌内容 バイオリン・チェロをはじめ、弦楽器のお得な情報が満載。弾く人も、聞く人も・・・すべての弦楽器ファンにおくります
本・雑誌内容詳細 ●特集 弦大事典2018

各社の代表的な弦のカラーカタログ/ピラストロ、トマスティーク・インフェルト、サバレス、ワーシャル、ラーセンストリングス、ダダリオといった大手、小さいながらも個性的な弦を網羅して紹介。

また、弦の変遷と分類、製法と手入れの仕方、寿命や巻き方と基本も徹底解説。

チョン・キョンファ、三浦文彰、ヤン・ミサ、菅沼準二、読売日本交響楽団の首席弦楽奏者5人に聞く音楽家の弦へのこだわりをインタビュー。
大手メーカー担当者への新製品の開発秘話、そして本誌でおなじみの楽器店による人気の弦ランキング、お客様への勧め方、最近登場の廉価弦について聞いた。


●特集 没後100年ドビュッシーの名曲たち
 読者に聴いてもらいたい、とっておきの名曲を紹介。
 ピアニストで作曲家:藤井一興によるオマージュ/ジャンルを問わないお薦めのCDを片桐卓也氏セレクト/室内楽の名曲:弦楽四重奏曲をリヨン国立歌劇場管弦楽団のヴィオラ奏者・大矢章子が、今井信子が「フルート、ハープとヴィオラのためのソナタ」の演奏経験を語る/ピアノ三重奏曲ト長調について白井篤(Vn)、海野幹雄(Vc)、三又瑛子(Pf)により演奏のコツを、実体験を交えて教授。

●表紙&Artist Close-upは、チェリストの海野幹雄。23歳でNHK交響楽団のコンサートマスターになり、史上最年少で東京藝術大学教授になった海野義雄を父に、元東京都響の首席チェリストを母に持ち、祖父母も音楽家、3代続く音楽一家のサラブレッドとして生まれた彼の、若い頃からの苦労と経験、40代になった今の「チェロを弾くのが楽しくてしょうがない」日々を語ります。異色のチェリスト、海野幹雄の音楽人生に赤裸々に迫ります。

●STAGE PICK UP:チョン・キョンファ(Vn)&宮崎国際音楽祭管弦楽団&下野竜也(指揮)
●アーティストインタビュー/リチャード・トネッティ(Vn)、辻彩奈(Vn)、アレーナ・バーエワ(Vn)
●創刊15周年記念連載・Artist 私の15年/神尾真由子
●春の音楽祭:ロームミュージックフェスティバル2018、第23回宮崎国際音楽祭、20周年の別府アルゲリッチ音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ東京2018、ヴィオラスペース2018/第4回東京国際ヴィオラコンクールを現地取材・レポート!

★新連載★
柏木真樹「ヴァイオリン習得術革命~誤った常識を打ち破れ」
★人気連載★
〇宮田大「音楽と、私の大切な時間」第2回
〇老舗弦楽器専門店の工房から(3)「駒の話」
〇森武大和の「歌劇場コントラバシスト演奏日記」(11)
「“神のみぞ知る”未発表作品の初演顛末記」
〇鈴木康浩の「ヴィオラのオーケストラスタディ」/チャイコフスキーの交響曲第6番《悲愴》。
〇森元志乃の「ヴァイオリン基礎テクニック、リターンズ!」(8)〈水平横軸運動〉
〇志村寿一の「身体と音楽との調和」:「楽器の構え方」
〇黒川正三の「チェリストのための基礎講座」(24)
「楽曲の時代背景と音楽表現⑧」国民学派
〇長谷川陽子の「チェロを始めよう!」/ラヴェル:《亡き王女のためのパヴァーヌ》
〇TSUKEMEN「俺たちの音楽」の話/KENTA
〇吉田南の「ボストン留学日誌」第3回
〇「プリヴィェット、レーピン!」
〇「遠藤紀代子の一筆エッセイ」 ヴァイオリニストで指導者の遠藤紀代子が、日々感じたことを綴る一筆エッセイ。瞑想について。
〇川畠成道の「レガート・コンチェルタンテ」
★記事★
〇カフェ・ドゥ・室内楽/クレモナ・クァルテット。7月に初来日公演
・室内楽TOPICS:6月2日~17日の「サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン2018」、6月8日にヤマハホールで行われた「伊藤亮太郎と名手たちによるアンサンブル」をレポート。8月2日(木)のTOKI弦楽四重奏団結成15周年演奏会/平山真紀子(Vn)インタビュー

〇「低音ジャーナル」中学生・高校生のコントラバス・ソロコンテスト2019
〇「グスタフのCD旅」
〇加藤正幸の「弓付けの極意」ドビュッシー:交響詩《牧師の午後への前奏曲》

〇アマチュアオーケストラを訪ねて[34]西東京フィルハーモニーオーケストラ

その他、充実した♪レポート記事や★インフォメーションも満載。

巻末楽譜は、先ごろ急逝された西城秀樹さんを追悼として「傷だらけのローラ」(Vn+Vc)で熱く。また、ドビュッシー特集連動:ピアノ曲《月の光》弦楽トリオ版で掲載。
プロダクトNo 1281681540
出版社 せきれい社
発売日 毎奇月2日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。