週刊包装タイムス 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊包装タイムスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊包装タイムス雑誌の詳細です。


週刊包装タイムスの公式サイトへ
本・雑誌 週刊包装タイムス
本・雑誌内容 「包装タイムス」は1966年の創刊以来、一貫して包装をトータルで捉え、各種資材・機器はもちろん、需要家動向から包装に関わる各分野のタイムリーな報道、話題の分野・商品の特集、さらには地方動向や各種データの紹介など多彩な情報で業界の羅針盤の役割を果たし、今後も鮮度の高いニュースを毎週伝えていきます。
本・雑誌内容詳細 <トップニュース>
◇業界初!脱プラ“POPラベル”発表
自動貼り機とセットで販売加速
- イーデーエム -
◇環境配慮型食品包材を開発
再生ナイロン樹脂を原料に使用
- ユニチカ -
◇製袋品の受注を開始
世界的なセルロースブランドで
- 日本紙パルプ商事 -
◇PPレトルトパウチ開発
金属探知機、レンジ対応
- 武田産業 -
◇オリパラ期間の物流説明会
物流対策を進めるきっかけに
- 物流連 -
◇レーダー 「うちは金属缶でいく」
液体ミルク“第3走者”が出走
- 雪印ビーンスターク -

<容器・シート関連>
◇輝いて!☆ 活躍する女性たち
イメージを図面で伝える/“誰が見ても分かる”を信条に
- サンライズ・システム -
◇4カ月連続の前年割れ
1月のPSP出荷実績
- JASFA -

<外装関連>
◇包装開発STORY 一つの梱包材でツーサイズ対応
リースノートPCの梱包材
- 日立物流 -
◇省人・省力化機器の提案加速
合同見本市に250人が来場
- ヒメプラ -
◇増収・大幅な増益を確保
2020年3月期第3四半期決算
- レンゴー -

<軟包装関連>
◇注目拡大「資源リサイクル機」
重鎮も評価「フィルムクリーナー」
- 日本エス・アンド・エイチ -
◇年間累計では前年割れ
12月実績では年間5度目の前年増/POF2019年12月実績
◇「イノベーション賞」募集開始
4月10日まで、日本語応募も可能
- ダウ -

<包装機関連>
◇錠剤印字装置の新型
処理能力は毎時25万錠
- 池上通信機 -
◇多色光で異物を効果的に発見
RGB/LED活用の検査用コンベヤー
- サムテック・イノベーションズ -
◇ロボット事業で協業
生産ラインの自動化を支援
- オリックス・レンテック/NEC -
◇画像検査用照明を共同開発
アイテックシステムと
- シーシーエス -

<ラベル・紙器・段ボール印刷加工>
◇陳列什器や販促物が好評
高度な設計と印刷技術強みに
- 中央パッケージング -
◇ニュースの裏側を解説
新年の交流兼ねた文化講演会
- 大阪紙器段箱工組 -
◇シズル感とインパクト
カップ麺のデザイン解説
- 広島県印刷工業組合福山支部価値組委員会 -

<週報>
◇来年3月に大阪で開催
製パン製菓関連の展示会
- モバックショウ -
◇紙器中心に増収も減益
2019年12月期の決算を発表
- ザ・パック -
◇主体間連携の深化へ
意見交換フォーラム開催
- 3R推進団体連絡会 -
◇ラベルミニ機材展開催中止に
◇日報ビジネスからのお知らせ
drupa視察団を募集中/3日程、ドイツの市場視察も企画

<特集 第6回インターフェックスWeek大阪>
◇医薬・化粧品関連ソリューション一堂に
2月26日からインテックス大阪で
メイワパックス/共同印刷/フクダ/リオン/コーガアイソトープ/アラインテック/ナカキン

<総合ニュース>
◇設立60周年、さらなる前進を
社名を「NASCO株式会社」に
- 中村産業 -
◇新パッケージ、3月発売
表記の工夫で訴求力高める
- ライオン -
◇エコマーク認定ボトルで訴求
宿泊施設向け消臭ミスト
- エステー -
◇比の段原紙大手に資本参加
増資引き受けで25%を取得へ
- レンゴー -
◇ベトナム新工場稼働開始
収縮フィルムの製販強化
- グンゼ -
◇中国・上海のswop 2019で会いました!
File4 徳国HÖRAUF-浩友夫公司/飲料用紙筒容器の装置
◇日報ビジネスからのお知らせ
現地視察ツアーを企画してます!/国際加工・包装産業展「interpack2020」
プロダクトNo 1281680585
出版社 日報ビジネス
発売日 毎週月曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。