大法輪 定期購読・最新号・バックナンバー

大法輪の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

大法輪雑誌の詳細です。


大法輪の公式サイトへ
本・雑誌 大法輪
本・雑誌内容 大法輪閣が毎月発行している仏教総合雑誌『大法輪』では、毎号さまざまな視点で宗派を超えた「仏教」を紹介しています。法話、講話をはじめ、専門的な記事から初めて仏教を学ぶ方のための入門的記事まで掲載。仏教に関心がある方にぜひ読んでいただきたい雑誌です。
本・雑誌内容詳細 表紙「花夜」(院展)-手塚雄二
扉絵・目次絵-吉崎道治
〈カラー口絵〉沙弥から比丘へ─スリランカの若き僧侶たち-写真・文/廣津秋義
〈カラー口絵〉アートクローズアップ  絵巻でたどる一遍の足跡

〈巻頭〉滌心守真空(心を滌いで真空を守る)-南都 大安寺 貫主・河野良文

【講演】この世とあの世 ⑩ 時間論で考える「往生と成仏」-武田定光

中国禅入門 唐代禅僧たちの生涯8―行脚と師兄-小川共隆
法華経へのいざない 第二十八回 薬王菩薩の登場-薬王菩薩本事品北川前肇
リレーコラム仏教の眼 日本寺院の共同体の可能性-野田大燈

鉄 笛
○祈りについて-髙橋悦堂
○「禅といま」につどう -此経啓助

特集= 仏教《信仰》入門
「仏教が好きで勉強しているが、信仰するのは恐い」という人は少なくないようです。しかしそもそも仏教において信仰とは何なのでしょうか? あらゆる角度から考えたいと思います。

〈法話〉仏教信仰とは、仏性への〝信〟-愛知専門尼僧堂堂長・青山俊董

【第一部 仏教信仰への素朴な疑問】
① 「信じる」―初歩の段階、基礎的な定義など-横田南嶺
  信仰するとはどういうことか?/信仰するとどうなるのか?/
  信じなければ仏教はわからないのか?
② 「疑う」―入っていくのをためらっている状態-狐野秀存
  信仰の危険性は?/宗教を嫌う人へ/苦行すれば信仰は深まるか?/
  願い事が叶わなかったら?
③ 「迷う」―先へ進みたいが選択肢が複数ある状態-金嶽宗信
  仏教を学ぶことと信仰は違うのか?/宗教・倫理・哲学の違いは?/
  一番大切なのは先祖供養?/宗教のかけもちはゆるされる?
④ 「翻る」―見方を変える、発想の転換、まかせる-幤 道紀
  仏教信仰(信心・帰依)の心得は?/信仰とは神仏へのお願いか?/
  信じるにはどうしたらいいか?/悟りとは? 安心とは?
⑤ 「祈る」―実践、行動、習慣-加藤精一
  仏への祈り方は?/数ある仏さまのどれを選べばよいか?/
  自分に合った宗派の選び方は?/現世利益とは?

【第二部 ブッダ・祖師が説く信仰と心構え】
① ブッダ-井上ウィマラ
② 最 澄-森田源真
③ 空 海-松本峰哲
④ 法 然-柴田泰山
⑤ 親 鸞-加来雄之
⑥ 道 元-熊本英人
⑦ 日 蓮-大平宏龍
⑧ 一 遍-朝野倫徳
⑨ 白 隠-松下宗柏

〈新連載〉じっくり読み解く『般若心経』〈その一〉-養老渓谷 宝山寺山主・千葉公慈
 テレビ「ぶっちゃけ寺」で好評の和尚が、サンスクリット語と照合しながら心経を読み解く辻説法。

ほとけさまといっしょ〈その十二〉 「大津絵」-藤原祐寛
仏像を守る第4章 地域の信仰を如何に伝えていくか ①-真言宗・福通寺住職 藤川明宏
神・儒・仏と日本人 ㉓ 通俗化された神代の物語-森 和也
龍と共に生きる ㉔ 四月 おだやかな春-北畠聖龍
あの人この言葉(三十一) 大岡 信さん(一九三一~二〇一七)-横田 喬
暮らしに生かす禅ライフのすすめ ㉚ ご対面するか、背を向けるか-花岡博芳
わたしのおばあちゃん その⑧ 種明かし-たばやん
ほっと一息ブッダのことば ㊹ 自らを滅ぼすバナナの実-吉田真譽
白山の化身-佐藤隆定
死んで生きる物語 熊野再生小栗判官異聞(6)-山口辨清
柳宗悦論―南無阿弥陀仏〈一〉-詩人・文芸評論家 岡本勝人

大法輪カルチャー講座
現代人のための『歎異抄』入門③『歎異抄』の内容-三明智彰
画僧宥恵の写仏のすすめ⑬ 東寺の仏さまを描く―帝釈天-牧 宥恵

仏教なんでも相談室-鈴木永城

〈大法輪アーカイブス〉《禅談》勝敗を超えた世界〈昭和26年9月号より〉-澤木興道
「カワラを磨いて鏡となす」という著名で重要な公案(禅の問題)を澤木節で平易に説き明かす。

読者の頁
短歌-篠 弘
俳句-小川晴子
川柳-尾藤川柳
ペンまんだら
囲碁将棋公案-工藤紀夫/武市三郎

展覧会へ行こう
書物の輪蔵
教界レンズ
編集後記
カット・さしえ-薫風/悟東あすか/山本太郎

大法輪5月号特集(内容は変更となる場合があります)

《 特 集 》徹底比較・曹洞宗と臨済宗

日本仏教がほこる二つの禅門を、さまざまな切り口で比較し、両宗の理解を深めます!
▼人物(開祖=道元とは・栄西とは/中興=瑩山とは・白隠とは/両宗の近現代の名僧は、著名な参禅者は ほか)
▼宗門の歴史と現在(両宗の法脈図/寺院数・僧侶数・信者数/生み出した文化=芸能・文学など ほか)
▼教義(両宗の禅の核心/悟りをどう考える/公案の位置づけ/重視される禅籍 ほか)
▼実践のあり方(両宗の坐禅の仕方/袈裟のかたち/雲水の一日/葬儀の特徴 ほか)
【執筆者】佐藤秀孝・安永祖堂・石井清純・西村惠学・安藤嘉則・細川晋輔・川口高裕 ほか
プロダクトNo 1281680555
出版社 大法輪閣
発売日 毎月8日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。