大前研一通信 定期購読・最新号・バックナンバー

大前研一通信の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

大前研一通信雑誌の詳細です。


大前研一通信の公式サイトへ
本・雑誌 大前研一通信
本・雑誌内容 「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。 マスコミ上に発信された大前研一の発言や、雑誌媒体へ連載している記事等が読め、新聞やテレビでは分からない多面的・国際的視野があなたの前に広がるでしょう。これからの激変する時代の指針として、21世紀のサバイバルツールとして、「大前研一通信」を是非、お役立てください。法人でのグループ購読もあります。
本・雑誌内容詳細
【内容紹介】

 今回は、米トランプ政権が中国から輸入する自動車、産業用ロボットなどのハイテク製品などに対し、7月に知的財産権侵害の制裁措置として25%の追加関税を発動したことに対し、中国も、米国産大豆、牛肉、自動車などに同規模の追加関税を課すなど、関税をめぐる米中の応酬の中、米中首脳双方が、現在のグローバル経済がどういう構造になっているのかを全く理解していないと、かつての日米貿易戦争や中国経済を牽引するアリババ、テンセント、平安保険のTOPの事例を出し、5つのフェーズで大前研一が解説した記事を巻頭に、フィリピン、トルコの各大統領選出の異常性に触れ、その異常という形容詞が一番当てはまるのが米大統領という記事を関連記事としてご紹介。続けて、イバンカ米大統領補佐官のブランドを廃止した理由や、ヒラリー元国務長官の回顧録に触れた記事や、度々起こる銃乱射事件に対し、「銃器になれた教師がいれば事件はおこらない」等のコメントを大統領がする米国の闇にも言及した記事を、またイラン核合意から離脱表明したトランプ政権が、イランへの経済制裁に絡み、イラン原油輸入停止を各国に求めた関連記事に加え、6月に行われた米朝首脳会談時にトランプが金正恩に携帯番号を教えた理由を解説、トランプ政治・外交は、とことん「劇場政治」だと喝破した記事などを前半に構成した「21世紀の経済構造とトランプ劇場」と題する特集号です。中盤には、【ビジネス】として、大塚家具、西友、ライザップの経営に関する記事と、規格統一すら出来ない日本のキャッシュレス決済に関する記事を、【リーダーシップ】として、女性リーダーの実ケースから学ぶワークショップ開催の活動報告、【問題解決力】として、民泊、外国人観光客、問題解決の7Stepに関連する記事をまた、観光ビジネスの主要5テーマを無料で学べるオンラインサイト、「儲かる」インバウンドビジネスのコラムを【観光】として、【英語】としては、講師と受講生のPEGL10周年記念インタビューや、知って得する英語情報に加え、【BBT大学】が、8月に行った「自己エネルギー創造講義」課外レポートをご紹介。後半には、世界で一目置かれるためのビジネスマンの教養を語った記事に、【BBT Ch】として、「10年後、君に仕事はあるのか」という番組紹介記事、【IB(国際バカロレア)】として、「インターナショナルスクールのQ&A」の記事、【プログラミング】として、サマーイベントとして行われた「Droneで学ぶプログラミング」のp.schoolイベントレポート、【TOPICS】 として、中国語版の大前研一関連書籍のご紹介もしています。





=======【大前研一通信 9月号(VOL.288)インデックス 紹介】=======


【特集】 「21世紀の経済構造とトランプ劇場」



・アメリカを蹴散らす中国の「三匹の馬」         (Voice 2018年9月号)


・米中貿易摩擦“報復合戦”の落としどころを考える   (週刊ポスト2018/8/3号)


<大前関連発言>・ 異常が日常となる社会        (VERDAD 2018/8月号)    


・イバンカ・ブランド廃止は米中貿易戦争影響      (夕刊フジ 2018/8/4号) 


・「市民の銃保有状況」に見る米国の闇         (夕刊フジ 2018/6/30号) 


・日本にうまい対抗手段がない  イラン原油輸入停止   (夕刊フジ 2018/7/28号) 


【資産形成力】・トランプ劇場と今後の日本の対応策(グローバル・マネー・ジャーナル 552 2018/7/25)


・米朝首脳会談 トランプが使った「口説き」の手口      (プレジデント 2018/8/13号)


【ビジネス】・大塚家具はカネのある間に店じまいしなさい    (夕刊フジ 2018/8/18号) 


【リーダーシップ】・女性リーダーの実ケースから学ぶ「わたしらしく」輝く
         働き方ワークショップ開催  LAP(リーダーシップ・アクションプログラム)


・[売却報道]西友を消化できるのは商社           (夕刊フジ 2018/7/21号) 


・ M&A連発ライザップへの提言               (夕刊フジ 2018/6/2号) 


・規格統一すらできない日本のキャッシュレス決済       (夕刊フジ 2018/7/14号)


【問題解決力】・外国人観光客を4000万人レベルで受け入れるには、
         民泊以外の道はない      (ニュースの視点 735 2018/7/20より)

        ・JR九州とアリババの提携の意義/ネット企業の旅行事業参入のKFSは?
                         (ニュースの視点 735 2018/7/20)

        ・問題解決の7Step 「Step1-課題を定義する」 (LTE)

【観光】・観光ビジネスの主要5テーマを無料で学べるオンラインサイト(BBT NEWS RELEASE)  

・「儲かる」インバウンドビジネスとは? その1 ツーリズム リーダーズスクール(TLS)



【MBAプログラム】・BBT大学大学院とBOND大学MBAプログラムの修了生中心の
           トーストマスターズクラブ設立       (BBT NEWS RELEASE)  



【英語】・10周年記念インタビュー 第1回 PEGL講師×受講生 スペシャル対談 (PEGL)

   ・ENGLISH BREAK~BBTOがお届けする知って得する英語情報
                              (BBTオンライン英会話)

【BBT大学】・8/11「自己エネルギー創造講義」課外授業レポート  


・世界で一目置かれるビジネスマンの教養とは?       (プレジデント 2018/9/3号)



【BBTCh】・10年後、君に仕事はあるのか             (BBTCh番組紹介)   



【IB(国際バカロレア)】・インターナショナルスクールへの疑問Q&A
                           (アオバジャパン・インターナショナルスクール)


【プログラミング】・p.schoolサマーイベント「Droneで学ぶプログラミング」イベントレポート


【TOPICS】 ・中国語版の大前研一関連書籍のご紹介        (天津人民出版社)


==========================================

プロダクトNo 1281680382
出版社 ビジネス・ブレークスルー
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。