月刊リフォーム 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊リフォームの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊リフォーム雑誌の詳細です。


月刊リフォームの公式サイトへ
本・雑誌 月刊リフォーム
本・雑誌内容 建築物に対する長期修繕計画や維持管理の必要性は,社会資本の保全,居住生活環境の確保・向上という意味からいまや社会的要請となってきております。建物については,その用途,構造,規模,経過年数を勘案して,悪いものを捨てて,良いものは保存・補修して良好な状態で残すことを考えなければなりませんが,建物の性能の中でも焦眉の課題となっているのが耐震性の再検討です。昭和56年に新耐震基準法が施行される以前に建てられた建物は約2400万棟ありますが,その中で耐震面で現在の要求性能を満足しない建物はどれ位あるかというと,建設省の試算では住宅1200万棟,非住宅200万棟,合計1400万棟といわれています。まことに膨大な数ですが,こうしたストック対策,すなわち建築のリフォーム活動をあずかっているのが,まぎれもなく現在の建設業なのです。本誌は,こうしたニーズに応え,関係各位にとって役立つ総合改修情報誌としてご好評いただいております。拡大するリフォーム&リニューアル市場の中で,発展を期す施工,材料メーカー,管理,設計各分野の方々にご購読をおすすめします。
本・雑誌内容詳細

特集:建築ストックの再生と未来価値の向上


・新春座談会 建築ストックの再生と未来価値の向上

 安達和男氏(耐震総合安全機構 JASO 理事長)

 坊垣和明氏(東京都市大学 名誉教授)

 橘高義典氏(首都大学東京 教授、日本建築仕上学会 会長)

 岸崎孝弘氏(日欧設計事務所 代表)


・安全・安心−省エネ・健康のためのストック再生 PartⅥ

 建築の調査診断におけるドローンの応用

 本橋健司((一社)日本建築ドローン協会 会長)


・マンションのあらゆることを展示した「長谷工マンションミュージアム」が完成

 歴史、建物ができるまでの過程、未来の住まいなどを網羅

 ㈱長谷工コーポレーション


・連載:JASO発 暮らしつづける町へ<第17回>

 飯岡の津波を語る。② ~千葉県旭市飯岡~

 聞き手:広報委員会 三木 剛、坪内真紀/写真:坪内真紀


・2019 年頭所感

 (公社)ロングライフビル推進協会

 (公財)住宅・リフォーム紛争処理支援センター

 (一社)日本建材・住宅設備産業協会

 (一社)日本塗装工業会

 (一社)全国防水工事業協会

 (一社)マンション管理業協会

 全国マスチック事業協同組合連合会

 東京都塗装工業協同組合

 NPO法人リニューアル技術開発協会

 日本樹脂施工協同組合

 (一社)全国管洗浄協会

 特定非営利活動法人 日本管更生工業会

 (一社)日本冷凍空調設備工業連合会


・日本建築仕上学会 2018年大会発表論文

 -その3 <窯業・セメント系材料/防水(メンブレン、シーリング)-

 外壁タイル直張り仕上げの浮き補修に使用する新しいアンカーピンの性能

 築31年を経過した超高層ビルタイル外壁の打診調査と弾性波速度比による剥離性状の評価

 乙幡祐平(工学院大学大学院 建築学専攻・修士課程)
 
 田村雅紀(工学院大学 建築学部建築学科 教授・博士(工学))


 1成分形シーリング材のワーキングジョイントへの適用性に関する研究

 その1 12年経過した1成分形シーリング材の劣化調査

 川上 博(オート化学工業㈱技術研究所)
 
 小野 正(オート化学工業㈱)
 
 名知博司/松尾隆士(清水建設㈱技術研究所)
 
 野口 修(㈱マサル 技術本部)


 2成分形脂肪族アクリルウレタン系シーリング材による

 耐疲労性・耐久性・表面耐候性・表面汚染性の検討
 
 坪田篤侍/中山俊昭/清水祐介/瀬尾裕一/西海 航

 (㈱ダイフレックス)

 
 ワーキングジョイントへ適用可能な1成分形変成シリコーン系シーリング材の開発
 
 山下浩平/行本定生/中島 亨(㈱カネカ)
 
 小野 正/野口 修(㈱マサル)


・新街角ウォッチング⑤「結界の番人」

 木村直樹 (編集部)


トピックス

・平成30年度 第2回サステナブル建築物等先導事業

(省CO2 先導型)の評価結果

 国立研究開発法人 建築研究所


・外壁目地防水の最先端技術でシンポジウム
 
 「外壁目地防水~仕様規定から性能設計へ」
 
 日本建築学会 材料施工委員会が開催


・リフォーム新製品NEWS


・リフォームアイ


頁 数:162頁


発行日:2019年1月
プロダクトNo 1281680318
出版社 テツアドー出版
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。