陶工房 定期購読・最新号・バックナンバー

陶工房の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

陶工房雑誌の詳細です。


陶工房の公式サイトへ
本・雑誌 陶工房
本・雑誌内容 1996年創刊。茶器、花器などの伝統的なものから、日常で使用できる食器や酒器まで、毎号さまざまな陶芸作品とその作り方を掲載。初心者でも挑戦できるように、成形(手びねり・轆轤)を中心に粘土、うわぐすりの紹介をまじえながら、焼成までのポイントと手順を、写真で追い詳しく解説。毎号の巻頭特集では、第一線で活躍している陶芸家の優れた技法や作品を紹介し、また、手びねりや轆轤成形の技法やうわぐすりの選び方かけ方、窒の焼成技術など中級者向けの連載記事も充実している。
本・雑誌内容詳細 特集:近畿陶芸界のトップランナー
京都オリジンの現代作家たち

特集は「近畿陶芸界のトップランナー 京都オリジンの現代作家たち」 と題して、京都、滋賀、大阪、奈良、兵庫などの陶芸作家を取材し、その作陶と作品の特徴を紹介します。

■CONTENTS
特集1
近畿陶芸界のトップランナー
京都オリジンの現代作家たち

神農 巌[堆磁]
石橋裕史[彩刻磁]
猪飼祐一[灰釉彩]
岡田 優[白釉稜線]
加藤清和[三彩]
京焼の粘土[泉陶料]

特集2
知りたい! 人気作家の凄技レシピ
プランツポット セキグチ タカヒト

連載
●手びねり陶芸 基本の“き”!
●美しい磁器をつくる
●ステップアップしながら学ぶ 誰でもできる磁土練込講座
●可愛い! 簡単! 楽しい! 親子陶芸のススメ
●アルカリによる基礎釉の展開と金属顔料との関係性を考察する
●おじゃまします! 陶芸家んちのくらし

日本伝統工芸近畿展
展覧会プレビュー&レポート
陶芸の知恵袋
やいたり・こねたり・ひねったり
勝手解釈 茶碗物語
公募展レポート
展覧会案内
陶工房告知板

ほか
プロダクトNo 1281679892
出版社 誠文堂新光社
発売日 2,5,8,11月の20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。