日経コンストラクション 定期購読・最新号・バックナンバー

日経コンストラクションの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経コンストラクション雑誌の詳細です。


日経コンストラクションの公式サイトへ
本・雑誌 日経コンストラクション
本・雑誌内容 「日経コンストラクション」は、土木の最新ニュースから技術情報、入札・契約制度や建設会社の経営戦略まで、土木・建設にかかわる情報を幅広くタイムリーにお伝えしています。主な読者は建設会社、公共発注体、建設コンサルタントなどの実務者。建設産業界をリードしていくためのノウハウを満載した土木の総合情報誌です。
本・雑誌内容詳細 ▲2020年2月24日号 no.730 2月24日発行


■特集 消された堤防

●消された堤防(026p)
●もう越水破堤から目を背けられない(028p)
●性能見えぬスーパー堤防(030p)
●頭や尻を隠して破れにくい堤防に(032p)
●先端堤防は30年前に存在(035p)
●設計指針から消えた幻の堤防(038p)
●リスクだけ切り取られた越水実験(041p)
●堤防の進歩を止めた時間と向き合え(043p)


■土木のチカラ

●線路デッキの 「細長いタイムマシン」 線路敷ボードウォーク広場(大分市) (008p)


■NEWS 時事 ・ プロジェクト

●塗膜くずから可燃性ガスか、東名火災(016p)
●法面からの地下水流入で路面沈下(017p)
●国が維持工事で指名競争入札の復活へ(018p)
●新幹線橋脚で耐震診断ミス、367本未補強/鹿島道路が課徴金の取り消し求め提訴(019p)
●水害リスクを簡易評価する手引書作成(020p)


■NEWS 技術

●世界初、複数の地下水汚染物に効く微生物(021p)
●山岳トンネルで打設をほぼ自動化(022p)
●パナソニックが街路灯を4時間で交換(023p)


■特別リポート 東京空撮

●駅や道路で街をつなぐ(046p)


■技術士一直線 2020

●出題傾向は変わらず、今年がチャンス(066p)


■新製品 ・ 新サービス

●ワイヤロープ式防護柵用支柱カバー Vicover運転手からの視認性向上 施工性や耐久性に優れる ほか(072p)


■読者から

●雨天休工の徹底に込めた狙い ほか(081p)


■記者の眼

●土木技術者はファンタジーも創れる(082p)
プロダクトNo 1281679746
出版社 日経BP
発売日 第2,4月曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。