日経エレクトロニクス 定期購読・最新号・バックナンバー

日経エレクトロニクス 定期購読・最新号・バックナンバー

日経エレクトロニクスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経エレクトロニクス雑誌の詳細です。


日経エレクトロニクスの公式サイトへ
本・雑誌 日経エレクトロニクス
本・雑誌内容 「日経エレクトロニクス」はコンピュータ、通信、放送、家電、半導体などエレクトロニクスのすべての分野で最先端の技術情報をお届けする、開発・設計者向けの情報誌です。エレクトロニクス分野の情報を、最新ニュースから、業界、技術の動きを洞察する特集まで立体的にお伝えしています。ディジタル家電時代を先取りした、家庭の情報化に関する記事、各種規格の標準化に関する事に読者から高い評価をいただいています。
本・雑誌内容詳細 ▲2018年8月号 no.1194 7月20日発行


■Teardown

●トランプ米政権の中国ZTE制裁 Wi-Fiルーターの部品構成で効果を確認


■Front-end

●動いているふりをするネット機器


■Hot News

● 「車載トップ10入りは電池で」 パナソニックが見せた自信部品で勝負、クルマ本体は作らない
●電池最大手になる中国CATL 2020年に年産量50GWhへNiリッチ3元系正極でエネルギー密度350Wh/kg
●日立が研究体制を変革 AIで協創促進と効率化IoT基盤 「Lumada」 活用、データ科学者は3000人へ
●250m先26万点の距離画像 新測距法 ・ 素子構造で実現パナソニックが開発、夜間の自動運転や監視を狙う
●マイニングが年5倍で増加中 半導体や再エネと“Win-Win”現代版ゴールドラッシュが勃発


■Breakthrough

●みんなの目元にVR
●急成長前夜のVR キラーアプリで 「1人1台」 へ
●誰でも 「VTuber」 時代へ 格安ツールやセンサーが後押し
●あらゆる現場にMR 「ホロレンズ」 が先陣切る
●市場拡大の尖兵 「Oculus Go」 機能を絞って初心者に優しく
●全固体電池、日米技術対決
●全日本VS米ベンチャー トヨタは 「何が何でも実用化」
●電池パックで密度3倍が視野 「耐熱性」 着眼で手堅く
●高伝導性樹脂で加温フリーに 金属Li負極で1200Wh/L


■Emerging Tech

●電子機器 クラウド大手がエッジに戦線拡大 機器の中身にじわり浸透
●電子デバイス 中国が日欧に猛追する 「車載用」 2大陣営に激震走る 「産業用」 パワーデバイスの展示会 「PCIM Europe 2018」 報告
●日経RoboticsPFNの 「Chainer」 が切り開いた 「Define-by-Run」 フェイスブックやグーグルの深層学習FWにNIKKEI Roboticsから今月の1本


■Emerging Biz テクノ大喜利

●取引停止命令に翻弄されたZTE その姿に思う 「明日はわが身か」 【テクノ大喜利まとめ】ZTE取引停止事件、米中2大国の狭間で生きる日本


■Challenger

●まだつながっていないものを 「とがった技術」 でつなげるアプリックス 代表取締役 兼 取締役社長 長橋 賢吾氏


■Fundamentals

●進化する自動運転と車載センサー公道での実証実験から見えた 自動運転の課題と可能性
●高密度Wi‐Fiを実現する11ax従来無線LANの弱点を克服 世界の大手各社が策定に参画


■New Products Digest

●Qualcomm、ARやVR向けのプロセッサーIC ビジョン処理を高度化するAIエンジンを内蔵


■E検定準備講座

●交流電源を印加したブリッジの平衡条件


■News Ranking Jun.2018

●パワー/モビリティー ・ AI/IoT
●通信/モバイル ・ 基盤開発


■Readers’ Voice

●インフラになるIoT


■Editors’ Voice/Next Issue

● 「手元」 から 「目元」 へ
プロダクトNo 1281679740
出版社 日経BP社
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。