RM MODELS(RMモデルズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

RM MODELS(RMモデルズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

RM MODELS(RMモデルズ)雑誌の詳細です。


RM MODELS(RMモデルズ)の公式サイトへ
本・雑誌 RM MODELS(RMモデルズ)
本・雑誌内容 男性なら誰しも一度はあこがれる鉄道の世界。その魅力はどこにあるのか?デザイン、ダイナミズムに代表される鉄道車両の数々、そしてそれを取り囲む様々な施設。レール、駅、ターミナル、路線を進むにしたがって現れる鉄橋やトンネル。そして鉄道システムそのものを包み込む自然に四季。。。このような幅広い視点から支持を得る鉄道を模型で楽しんでみよう!ビジュアルを重視した紙面づくりで貴重な写真も満載です!
本・雑誌内容詳細 ◎特集:着色済キットのトリセツ!失敗しない工作技法

・グリーンマックス着色済ハイクオリティエコノミーキット 103系のトリセツ

・トラムウェイ塗装済キット 玉電60形 / レム5000・6000のトリセツ

・グリーンマックス 着色済エコノミーキット オハ61のトリセツ

・フジモデル旧型客車のトリセツ!

・模型工房パーミルが贈る、新感覚の「紙」モデリング “着色済ペーパーキット”のトリセツ

・非鉄ちゃん 新人編集者・野中くれあが挑む!はじめての着色済?プラキット


その他コンテンツ

■茜浜鉄道 開発録

■リバイバルカラー真盛りの新潟を楽しむ PART2 色鮮やかな2輌編成お115系

■ワールド工芸B20製作記 13mmゲージで仕上げたちびロコ

■ありがとう 銀座天賞堂ビル

■屋鋪 要の古の特急編成を作る 広窓客車で統一された特急〈鷗〉

■隔月連載〈第3回〉モノクロームの小田急電車 昭和40年代から平成前夜まで

ほか
プロダクトNo 1281679650
出版社 ネコ・パブリッシング
発売日 毎月21日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。