Daytona(デイトナ) 定期購読・最新号・バックナンバー

Daytona(デイトナ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Daytona(デイトナ)雑誌の詳細です。


Daytona(デイトナ)の公式サイトへ
本・雑誌 Daytona(デイトナ)
本・雑誌内容 コンセプトは、「如何に人生を楽しめるか!」所ジョージさんをメインキャラクターとして、“ライフスタイルの創意工夫”をテーマに、クルマ、バイク、ファッション、家、スポーツなどあらゆるジャンルを多角的な視点で捉え、独自の切り口で紹介!楽しく豊かなライフスタイルを提案するのが「デイトナ」です。面白い!カッコイイ!欲しい!という素直な感情をそのまま誌面にて展開しています。誌面内容は「世田谷ベース」の毎月の出来事とデイトナ的目線で面白い、楽しいコト、モノを紹介!
本・雑誌内容詳細 ★特別付録:世田谷ベースオフィシャル97ステッカー

◎今月の世田谷ベース

1.Paperweight【文鎮】発想を転換するだけで、新しい楽しみにが見えてくる。見方によっちゃ、ただの鉄くず。でも錆を落として磨いて、・・・

2.Hat【帽子】所:ウチはね、いまブーニーハットがめちゃくちゃ盛り上がっているんですよ、えぇ。てっぺんが平らになっているこのカタチ、・・・

3.Mini Yon-ku【ミニ四駆】所:ウチの総務が厚木でミニ四駆のゼロヨンやってんだけどさ。これがね、想像以上にスゴかった。1位が何と・・・

4.Toy Truck【トラック】あえて不出来なオモチャを手に入れて、それを仕立て直すというアプローチ。中国製のオモチャのトラックが、まるで

5.Michelin【ミシュラン】『所:アウディってさ、俺が走っているところだけ道路に全部ベアリングを敷き詰めたんじゃないかってくらい、・・・

6.Spray【エレガード】デスクにおいてあった一本のスプレー。なんだか手榴弾みたいな形をしたその中身とは一体??天才的発想で何でも・・・


◎特集:世界のカスタムマシン最前線 THE FRONT LINE OF CUSTOMIZATION

何故『ホットロッドカスタムショー』には延べ1000台近くのクルマとバイクがエントリーするのか。
何故『SEMA SHOW』は4日間も開催され、世界中から6万人以上ものバイヤーが集まるのか。
そもそも何故、人は乗り物をカスタムするのか。この“何故”に対する答えは一様ではないが、カスタムカーやカスタムバイクが人を悦ばせ、感動
させ、感情を揺さぶる存在であることは確かだ。その魅力の根源には何があるのか。それを探る為に、カスタムマシンの最前線を取材した。

・“自分好み”を追求した3台のカスタムカー

・今年のカスタム・トレンドを追え!!

・Sultans of Sprint カスタムとレースの親密な関係。

・HAVE FUN!! Horizon Motor Flat Track Racing!! 小さなレーシングマシンに遊び心を満載する!!

・縦置きツインカスタムの極北

・K BLACK 作りたいのはバイクよりも世界観

・日本人ビルダーと共に描くBMWの新時代

・ライフスタイルを提案する希代のカスタムビルダー

・yokohama HOT ROD CUSTOM SHOW 日本が世界に誇るカスタムマシンの祭典

・誰にでも手の届く純正カスタムバイク


その他コンテンツ

◆大空の挑戦者達 / アメリカを熱狂させた軍と民間の熱き戦い #2

◆ハイラックス・ライフを楽しむアフターパーツ

◆Daytona的暮らしの考察 BESSのLOGWAYで思いに耽る程々な暮らし!

ほか

プロダクトNo 1281679635
出版社 ネコ・パブリッシング
発売日 毎月6日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。