信徒の友 定期購読・最新号・バックナンバー

信徒の友の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

信徒の友雑誌の詳細です。


信徒の友の公式サイトへ
本・雑誌 信徒の友
本・雑誌内容 1964年4月の創刊以来、キリスト教会信徒の必読誌として成長し、今日では教界最大部数の総合雑誌となりました。中学生から読めるわかりやすい文章で聖書知識を多角的にとらえるほか、これまで、三浦綾子、加賀乙彦、木崎さと子などのクリスチャン作家や、日野原重明医師、料理研究家小林カツ代といった特長ある執筆者の連載を掲載してきました。また、全国の教会をグラビア頁で紹介。さらに、毎号1つのテーマで特集を組み、メッセージや情報を掲載します。
本・雑誌内容詳細 特集=教会財政とは何か

感謝の応答としてささげる献金はどう用いられるのか。財政から教会を知る。

◆基本のところをもう一度──レプトン銅貨2枚の用い方……服部能幸(神奈川・伊勢原教会牧師)
◆自主献金で成り立つ互助制度──四国の伝道を四国の教会の手で……長島恵子(四国教区財務委員長)
◆私の1万円はどう使われる?……編集部
◆会計担当者が語るホンネ──覆面座談会から見えてきたこと

◎特別読み物
・《ここに教会がある》
 小さな教会の元気な働き……宮崎・飫肥教会
・出版記念トークショー 棋士・加藤一二三、信仰を語る!

<連載>
●祈り 『中山直子詩集』より
●教会のトピックス
 ─福岡・八幡鉄町教会 教会員によるハーブ講座
●献堂しました─北海道・厚別教会
●生と死の境界線で
 ─イラン─イラク国境「私は誰?」
  ……佐藤 慧(フォトジャーナリスト、ライター)
●金さんのスケッチ散歩
 ─福岡・若松教会……金 斗鉉
●教会で!椅子ヨガ
 ─「呼吸を楽に」……森保いずみ(ヨガインストラクター)
●古道具物語
 ─デスクランプ
  ……小泉 攝(アンティークショップSOWGENオーナー)
●我が家の“わんにゃん”!─麻史呂
●シネマへの招待─『天才作家の妻─40年目の真実─』
●みことばにきく……伊藤瑞男(日本基督教団隠退教師)
●主と共に歩んだ人たち─四福音書が映し出す群像
 ─「ペトロの3度の否認」ルカ22・61
  ……大石健一(大阪・茨木春日丘教会牧師)
●【マンガ】こちら陽だまりデイサービス……ないとうかずえ
●シリーズ 精神障害─そこに働く神の愛をめぐって
 ─「祈りとユーモアと笑いを─べてるの家の真骨頂」
  ……石丸昌彦(精神科医)
●明治女性たちの信仰─湯浅初の生涯をめぐって
 ─「家庭と同窓会」……山下智子(同志社女子大学准教授)
●20代の証し 仕事とわたし
 ─「弱さと向き合う人生道場」
   ……中川博之(栄光病院看護助手、福岡中部教会員)
●新刊案内
 ─『再会への道』三浦繁子 著(文芸社)
   ……勝田英嗣(日本基督教団隠退教師)
●世界キリスト教情報(CJC=東京)
★日毎の糧……仲野隆介(長野・坂城栄光教会牧師)
プロダクトNo 1269
出版社 日本キリスト教団出版局
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。