モノマガジン(mono magazine) 定期購読・最新号・バックナンバー

モノマガジン(mono magazine)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

モノマガジン(mono magazine)雑誌の詳細です。


モノマガジン(mono magazine)の公式サイトへ
本・雑誌 モノマガジン(mono magazine)
本・雑誌内容 モノ・マガジンファンの皆様に支えられ、ちょうどCDプレーヤーが発売された1982年にスタートしたモノ・マガジン。流行や生活を端的に表す新製品情報を中心に、100円の消しゴムから数千万円のクルマまで、モノの機能、デザイン、操作性、歴史、伝統、哲学、作る人、使いこなす人・・・・・モノをとりまくあらゆるフィールドを紹介してきました!人とモノが触れ合う限りモノ・マガジンのスタイルは永遠に変わりません。変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。今回、便利でお得な年間購読をご案内します!是非ご利用下さい!
本・雑誌内容詳細 【特集】バックパック

ビジネスシーンでもリュック型は定番に。バッグパックもアウトドアやスポーツ、学生だけのモノではなくなった。自転車バッグから始まった『カリマー』、ミリタリーの知恵をボクらのライフスタイルに授けてくれる『ミステリーランチ』、ヨーロッパで大ブレイク中の『ミリカン』など2000年代ブランドまで“背負うカバン”の今。

【特集】あれもこれもほしい アウトドアTOPIC 30

山笑う春、アウトドアシーズンの到来。今年も新素材や新発想、また夢のコラボに90年代スタイルのリバイバルなど、話題のギアが満載だ。より快適に、そしてよりスタイリッシュに進化するアウトドアウエアは街着としても定着。モノマガ目線で選んだアイテムの数々をぜひご覧あれ。

【特集】47歳、空間快楽主義。 部屋ism

ほどよい歳になったら、若い頃よりもゆったりとした時間を過ごしたくなるものだ。考える時間、そしてなにも考えない時間。その大半は、おそらく部屋で過ごすことになるだろう。だからいま、部屋についてちょっと本気で考えてみる。広さより、使い方。効率より雰囲気。なによりも自分らしさを感じられる部屋。空間をイメージしてアソベるようになれば、いい人生が待っている。

【特集】2019春夏コレクション トイズマッコイ

スティーブ・マックィーン、マリリンモンローなどのムービースターやアメリカン・カトゥーンのキャラクター、ライダーズやミリタリー、ワークウェアなど、トイズマッコイの世界観溢れるクロージングが満載。トイズマッコイ2019春夏のアイテムをすべて網羅した完全カタログ。

【連載】時が止まって。General Store on the Plateau Colorado【コロラド高原のゼネラルストア】

カウボーイとインディアンの夢が似合いのグランドメサに囲まれたコロラド州のメサ郡コルブランの街のゼネラルストア、キーストーンⅡ。街の面積1.3k㎡ほどの、文字どおりに小さな町の小さな総合食料衣料品店の創業は1896年。101年目を迎えた1997年に記録した当時の姿を振り返ってみた。


OTHER CONTENTS

●mono編集部のモノ差し
●う~ん、うなるモノ
●ミステリーキャスケット
●薀蓄の箪笥(うんちくのたんす)
●monoの大捜査線
●スタイリングモノ
●日本イカ化計画
●monoSHOP新聞
●金属恵比寿 高木大地の「狂気の楽器塾」
●NEW PRODUCTS INFOMATION 新製品情報
●SILENT SIREN
●みうらじゅんの「今月のグッとくる宝物BEST2」
プロダクトNo 1261425
出版社 ワールドフォトプレス
発売日 毎月2,16日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。