フィガロジャポン(madame FIGARO japon) 定期購読・最新号・バックナンバー

フィガロジャポン(madame FIGARO japon)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

フィガロジャポン(madame FIGARO japon)雑誌の詳細です。


フィガロジャポン(madame FIGARO japon)の公式サイトへ
本・雑誌 フィガロジャポン(madame FIGARO japon)
本・雑誌内容 フィガロジャポン(madame FIGARO japon)が大切にしているもの_それは、洗練された上質な世界観。「トレンドに流されず、自分らしいスタイルを探したい」女性たちへ、モード、カルチャー、旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を「ファッション」の視点で発信します。中でも、都市を切り口鮮やかに紹介する「全マップ」シリーズ。パリ、NY、ミラノ、ロンドンそして東京と、生まれ変わりの早い都市の最新情報から、そこに住む女性達のライフスタイルにいたるまで、まるごと1冊エリア特集として大好評のシリーズです。 また大人気12星座占いの石井ゆかりさんによる星占いもあり。
本・雑誌内容詳細 【特集】おいしいパリ。
モードにアートに手仕事やブロカント、いつだって自然体なパリジェンヌ。
パリの魅力は数え切れないほどあるけれど、
いまも昔も私たちを惹きつけてやまないのが、この街のグルメ。
街のアイコンであるブラッスリーやビストロは伝統を生かしつつより進化し、
食卓を彩るスイーツやシャルキュトリーは、ますます美しく洗練の極みに。
パリを愛してやまないフィガロだからこそ、今号ではグルメを大特集!
おいしい発見を通して、あらためてパリという街に恋したい。

たくさんのおいしいを生む、パリのいま。
この街には、みんなが大好きなブラッスリーがある。
パリジェンヌは、ヴィーガン&ベジタリアン宣言!
フランス最高峰の味を目指す、次世代シェフを追う。
話題のおいしい散歩道、ボーパッサージュを大解剖。
人気店が手がけるヘルシーフレンチこそ、いまの気分。
二大定番、シャルキュトリーとチーズを求めて。
ワイン通パリジェンヌいちおし! ヴァンナチュール最前線。
地元っ子に愛される、ビストロ料理の新しいかたち。
食べたい定番料理が勢揃い、ベストレストラン発表!
名シェフたちがこっそり通う、行きつけのお店って?
甘いもの好きのふたりが語る、噂のスイーツ。
老舗パティスリー&ショコラトリー、新時代の挑戦。
おしゃれな食通がラブコール! メゾン・プリソン2号店へ。
パリ暮らしの日本人がおすすめする手土産リスト。
郊外のオーベルジュで、豊かな美食体験を。

【別冊付録】パリ、新発見。

[ MODE ]
カール・ラガーフェルドよ、永遠に。
新しい服と、パリをそぞろ歩き。
肌と戯れる、エルメスの最新クリエイション。
ディオールが奏でる、モードなリズム。
セリーヌ、覚醒するパリの夜。
プラダが描く、不完全という名の完全。
スキャンダラスな品格、サンローランな女。
漆黒の海に眠る、マックスマーラ。
ドルチェ&ガッバーナ、人生に愛と喜びを!
ラルフ ローレン コレクションと、美しい人。
優雅なエッジ、進化するバレンシアガ。
ミュウミュウ、リボンの誓い。
コーチ、ロマンティックな彼女が見た夢。

[ BEAUTE ]
ボーテスターが実践、ヘルシー&ビューティライフ。

[ INTERVIEW ]
香取慎吾、新しい季節、新しいクリエイション。
ジェーン・バーキンが語る、ある愛の話。

ほか、連載など。
プロダクトNo 1241294
出版社 CCCメディアハウス
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。