月刊廃棄物 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊廃棄物の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊廃棄物雑誌の詳細です。


月刊廃棄物の公式サイトへ
本・雑誌 月刊廃棄物
本・雑誌内容 生ごみリサイクル、容器包装リサイクル、そして不法投棄問題など、“ごみゼロ”資源循環型社会が叫ばれる今、「ごみ」に関わるすべての人がぜひとも知っておきたい情報が満載!ドイツ・アメリカ・スウェーデンなど、海外の先進事例も毎号掲載。全国の自治体、企業、廃棄物関連業者、大学、研究機関などの方々に愛読されています。
本・雑誌内容詳細

〈特集〉

超高齢社会の新たなごみ対策


〈コメント〉

ごみ出し支援の課題抽出へ 
・・・・・・・談◎環境省環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課 課長補佐 大沼康宏氏

下水道への紙おむつ受け入れ実現へ 
・・・・・・・談◎国土交通省水管理・国土保全局 下水道部下水道企画課 課長補佐 村岡正季氏


〈リポート〉

ごみ出し支援で福祉と連携  ・・・・東京都調布市

ふるさと納税でごみ出し  ・・・・兵庫県加古川市

官民連携で実証事業  ・・・・鹿児島県志布志市

紙おむつリサイクルで先陣  ・・・・福岡県大木町

老人ホームで現地処理  ・・・・名古屋コンテナー(株)


〈資料〉

高齢化の現状と将来像  ・・・・2018年版高齢社会白書から

使用済み紙おむつの実態  ・・・・国土交通省「社会ニーズの把握に向けた調査結果」から

編集委員の視点

超高齢社会のごみ対策にオブジェクション


■特別企画

リサイクルプラザの今とこれから

・・・・NPO法人生活環境ネットC&C 大澤正明


■寄稿・リポート・話題・資料・その他

巻頭言 合理的アプローチとコミュニケーション ・・・・・・・・・石川雅紀

「月刊廃棄物」編集委員のご紹介

話題 社員の発案から作業の安全性高める特許取得に ・・・・・・・・・市川環境エンジニアリング

話題 産業廃棄物処理業など3社を掃除大賞2019の各賞に選定 ・・・・・・・・・日本そうじ協会

リポート 素材別落札結果を公表、PETは前年比2557円増に ・・・・・・・・・日本容器包装リサイクル協会

資料 2017年度容器包装リサイクル法に基づく市町村の分別収集等の実績 ・・・・・・・・・環境省が公表

資料 プラスチック資源循環戦略、当面の重要課題 ・・・・・・・・・プラスチック資源循環戦略検討会

資料 「プラスチック資源循環アクション宣言」の応募状況 ・・・・・・・・・農林水産省


■シリーズ

自治体TODAY  ごみ有料化・戸別収集が4月からいよいよ始動(東京都小平市)

生ごみリサイクル基礎講座  vol.48 事業系一般廃棄物の処理手数料について ・・・・・・・・・中村 修

全国リサイクルプラザFile 第45回 地域連携で広げる4R推進(大阪府)

(新)環教授に聞く! 今さら聞けない~容器包装のギモン~  vol・1 インスタントコーヒー瓶

自治体ECOキャラ発掘隊 くるっち


■連載

(新)激動30年に学ぶ 自治体のごみ処理政策 
第1回 昭和から平成のごみ問題を総括する ・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤波 博


(新)ごみ問題から読み解く“循環政策”のゆくえ 
第1回 ごみ問題の「いま」を社会・経済構造から考える ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島理沙


阿部鋼といっしょに学ぶ廃棄物処理法 
第97回 遺品整理コンプライアンス ・・・・・・・・・・・・・・阿部 鋼


浅利美鈴の学生と訪ねる3Rの現場 第25回 リースがつなぐ未来 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・浅利美鈴


新 廃棄物のやさしい化学 第49回  廃プラスチック資源化の阻害要因 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・村田德治


知って納得!廃棄物処理法 第159回  食品リサイクル法の問題(1) ・・・・・・・・・・芝田稔秋


現場発 ドイツのごみ事情 第49回 ブルンゲンランド郡のごみ分別 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・石川堅太郎


(新)ドイツ・EU廃棄物立法と実際
vol・1 新包装法(1) 系統的解説―制定経緯  ・・・・・・・・・・・・・・中曽利雄


Topicイベント 3月初開催の環境展に11万6000人が来場  2019NEW環境展/地球温暖化防止展

Topic協働 EVごみ収集車試験を協働実施 大阪府大阪市/JFEエンジニアリング(株)

Topic団体 使用済み発泡スチロールの処理量が漸減 (一社)豊洲市場協会

Topic中央省庁 ”Re・Style”事業のパートナー企業が新たに誕生 環境省

Topic自治体 「農」のゼロエミ推進大会を開催、バイオガス化事業に注目 兵庫県

Topic団体 公募型のごみ減量助成事業で成果報告会を開催 京都市ごみ減量推進会議

Topic自治体 ”食品ロス削減へ”シンポ、能動的な行動促す仕組み構築を 大阪府

Topiccイベント 「海ごみゼロウィーク」の参加申し込みを開始 環境省/(公財)日本財団


コラム 環わの声 超高齢社会にやはり必要なこと

インフォメーション 中央省庁・法制度

Hard&System NEWS

フォト記 はたらく環境機器・システム

生ごみリサイクルNEWSフラッシュ

ゴミック「廃貴物」

アンテナ ─日本全国 廃棄物最新ニュース

イベント

広告索引

「月刊廃棄物」バックナンバー紹介

読者プレゼント

読者アンケート

編集部からのお知らせ

本誌編集委員名簿・2019年5月号紹介



Monthly The Waste Apr. 2019 INDEX


Special feature

New waste measures of the super-aged society


Series

Basic course of food recycling
About processing fee for general wastes for business


Series

Future of circulation policy to read from waste problem
Think about the present of the waste problem from the society
and the economic structure


Special contribution

From now on of recycling plaza



Series

Waste Management Law
Food recycling law issues


New series

German and EU waste legislation and practice
Systematic commentary on The NEW Packaging Law and its
establishment history


Antenna

All over Japan Current waste news


プロダクトNo 1231860
出版社 日報ビジネス
発売日 毎月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。