将棋世界 定期購読・最新号・バックナンバー

将棋世界の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

将棋世界雑誌の詳細です。


将棋世界の公式サイトへ
本・雑誌 将棋世界
本・雑誌内容 プロ・アマ問わず将棋界のすべてがわかる格調高い将棋総合雑誌。他誌に類をみない豊富なカラー頁で対局風景、棋士の表情、イベント等をビジュアルに描写。特にタイトル戦の解説は詳しく見やすくをモットーに時には自戦記、あるいは巻頭カラー頁で取り上げたりと趣向が凝らしてある。他にも公式棋戦の動向、初心者から有段者まで楽しめる多様な上達講座、人気棋士の自戦記、硬い話やくだけた内容の読み物等、バラエティーに富んだ連載・特集・企画の充実ぶりも見逃せない。
本・雑誌内容詳細 ●巻頭カラー
・第12回朝日杯将棋オープン戦 決勝
 勝率8割の激突! 藤井、圧巻のV2  文/渡部壮大
・第44期棋王戦五番勝負 渡辺明棋王vs広瀬章人竜王
 [第2局]保険は利かなかったけれど  記/大川慎太郎
・第4期叡王戦挑戦者決定三番勝負 菅井竜也七段vs永瀬拓矢七段
 [第1局]逆転許さじ 永瀬、190手の熱戦を制す

●特集 第77期順位戦ラス前 全クラスレポート
・A級   豊島の初挑戦近づく 羽生と広瀬は敗れる
・B級1組 斎藤が敗れ 自力は木村に
・B級2組 永瀬が全勝で連続昇級
・C級1組 師弟昇級に黄信号! 1敗4人の大激戦
・C級2組 明日なき戦い 及川、昇級一番乗り  文/泉正樹八段

●プロ棋戦
・第44期棋王戦五番勝負 渡辺明棋王vs広瀬章人竜王
[第1局] 相掛かりに後悔はない 記/大川慎太郎
・第68期王将戦七番勝負 久保利明王将vs渡辺明棋王
[第3局] 銀捨てに幻の銀捨て  記/小島渉
・第12回朝日杯将棋オープン戦 名古屋対局
 藤井聡、A級棋士を連破! 行方との準決勝へ 文/鈴木健二
・第45期岡田美術館杯女流名人戦 里見香奈女流名人vs伊藤沙恵女流二段
[第1・3局] 交差する完勝と完敗  記/雨宮知典

●戦術特集 ゴキゲン中飛車の現在地
――不動の人気振り飛車のこれからは?――
Chapter1 戦法解説「ゴキゲン中飛車のいまを語る」 解説/今泉健司四段
Chapter2 定跡最前線パトロール「先手ゴキゲン中飛車」 講師/石田直裕五段

●カラー
・広瀬章人竜王就位式「竜王位にふさわしい活躍を」
・斎藤慎太郎王座就位式「ファンの応援が力に」
・「あつまれ!描く将」“描く”将棋ファンによるイラストを大公開

●連載読み物
・短期連載 清廉―八木下征男と八王子将棋クラブの四十一年―
 第2回「少年の瞳」        構成/北野新太
・強者の視点―棋士たちの藤井将棋論 構成/美馬和夫
 第9回 佐藤康光九段「“実戦的”なんてのはいらない」
・「我が棋士人生」十六世名人 中原誠 第9回米長邦雄永世棋聖の巻「中原の妙手▲5七銀」
・イメージと読みの将棋観・2 構成/鈴木宏彦
・「江戸将棋 次の一手」 名人たちの譜跡
  第9回 贈名人 伊藤看寿 田丸昇九段
・「戦火に消えた幻の天才棋士 関口慎吾六段」 渡辺大助
・“将棋めし”いま、むかし 第5回「戦時中の将棋めし」 小笠原輝

●講座
・潮流が生まれるとき 第11回「先手振り飛車の今後」千田翔太六段

●付録(戦術特集連動 Chapter3 )
定跡次の一手 縦横無尽!ゴキゲン中飛車の世界 安用寺孝功六段
プロダクトNo 1196
出版社 マイナビ出版
発売日 毎月3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。