看護管理 定期購読・最新号・バックナンバー

看護管理の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

看護管理雑誌の詳細です。


看護管理の公式サイトへ
本・雑誌 看護管理
本・雑誌内容 社会変化を的確にとらえ、よりよい看護管理を通し価値を生みだす精選した情報をお届けします。頼れるリーダーとマネージャーのための頼れる月刊誌。
本・雑誌内容詳細 ■特集 「高齢者の治療選択」を支える 患者にとっての最善を見据えて■
□地域包括ケアシステムに求められる急性期看護とは何か
「地域生活へ戻るための支援」を目指して(島田 千穂)
□実践報告:東京都健康長寿医療センターの取り組み
超高齢認知症患者への検査継続は患者の益となるのか(木村 陽子)
□実践報告:東京都保健医療公社豊島病院の取り組み
脳神経外科病棟の看護師による摂食機能療法
 早期介入で在宅復帰を支える(堤 福子)
□実践報告:春日部市立医療センターの取り組み
在宅酸素療法を導入し,自宅復帰できた高齢患者への退院支援
 終末期を前にした「家族の揺れる思い」にどう寄り添うか(千田 真子)
□実践報告:JCHO横浜保土ケ谷中央病院の取り組み
超高齢者の退院支援
 地域包括ケア病棟における患者が望む生活をかなえる実践(奥田 あゆみ)
□座談会
地域包括ケアシステムにおける高齢者への急性期治療の選択支援
 患者が望む退院後の生活,患者にとっての最善を見据えて(青木 由香,井上 由美子,
 奥田 あゆみ,木村 陽子,島田 千穂,千田 真子,堤 福子)
□超高齢者や認知機能が低下した患者への
 急性期病院におけるケア・医療のあり方を考える(伊東 美緒)


□特別記事
地域包括ケア時代のクリニカルパス
 その意義と教育の重要性(齋藤 登)


[巻頭シリーズ]
●大学院で学ぶ看護管理学 現場の実践から新たな「知」を生むために(17)
四国大学大学院

[連載]
●キャリア形成に悩むあなたのためのリレーエッセイ わたしの師長時代(14)
師長として大切にしたいこと(橘 幸子)

●看護の可視化 量と質の両面から適切な評価を考える(6)
「患者の安全を守る看護」の可視化・5
 看護師充足率と有害事象(秋山 智弥)

●進化するチーム医療への旅 今求められるレジリエンスとは?(3)
理想のチーム・組織とは?(1)
 チームワークからチームビルディングへ(清水 広久)

●プログラムデザインで変わるファシリテーション
 あなたのスキルを現場に活かそう(9)
アクティビティを選択/開発して,プログラムを完成させよう(森 雅浩/浦山 絵里)

●今さら聞けないビジネスフレームワーク(6)
3C分析(石井 富美)

●コーチングと組織の関係性システムから考えるコミュニケーション(6)
「承認」があるだけで関係性は癒される(原田 直和/田渋 あづさ)

●ID×課題解決 インストラクショナルデザインを活用した教育プログラム開発(6)
「やらされる研修」「やりっ放しの研修」にならないために
 ARCS動機づけモデルと研修後の形成的評価(前田 留美/山下 清美)

●人生の終わりの日々のケアを訪ねて(6)
数字で確かめる日本と世界の違い(村上 紀美子)

●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(144)
奇想天外な絵本の神話的なリアリティ(柳田 邦男)
プロダクトNo 420
出版社 医学書院
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。