日経トレンディ (TRENDY) 定期購読・最新号・バックナンバー

日経トレンディ (TRENDY)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経トレンディ (TRENDY)雑誌の詳細です。


日経トレンディ (TRENDY)の公式サイトへ
本・雑誌 日経トレンディ (TRENDY)
本・雑誌内容 PCやスマホなどの最新デジタル家電から食材まで幅広いジャンルの情報をお届け! モノに限らずホテルやエアラインなどサービスのお得な最新情報も。 消費の最前線での先端情報が満載!新製品の性能テスト、実勢価格比較など「検証記事」が好評です。情報通の方が定期購読する「日経トレンディ」流行を追うだけでなく、その「仕掛け人」へのインタビューなどもあり。毎年12月号にその年にトレンドとなったものを選出する「ヒット商品ベスト30」も掲載している。
本・雑誌内容詳細 ■特集1 2018上半期ヒット商品 下半期ブレイク予測

●2018上半期ヒット商品 下半期ブレイク予測(022p)
●想定外ヒットが続々生まれる理由(024p)
●ヒットの発火点はココ 「新しい地図」 の快進撃(026p)
●香取慎吾 CMの中で叫んだ“生きてるっ! ” その瞬間に、何かが解き放たれた(028p)
●なぜ今、人々は 「新しい地図」 を渇望しているのか(030p)
●食品 “時間差家族”がヒットを生む レトルトカレーの逆転劇(033p)
●飲料 強炭酸&ボトルコーヒー乱立 ちびだら飲み族が新市場創成(036p)
●コンビニ ・ 外食 糖質オフ需要から新ヒット誕生 バターコーヒーが200万本(038p)
●新“ストロング”酒 高アル酒が、五感を刺激する 「スイッチ」 に変貌(040p)
●アニメ ・ 映画(1) 大物洋画を次々と撃沈 映画界を2大アニメが席巻(042p)
●ポプテピピック 原作ファンすらあぜんの大暴走作品が、まさかの 「覇権アニメ」 に(046p)
●バーフバリ 南インド発、アドレナリン全開の超大作“昼ドラ”に人々が絶叫(048p)
●アニメ ・ 映画(2) (050p)
●本 ・ マンガ 本屋大賞、名著をマンガ化… きっかけ一つで大ヒットの道(052p)
●写真集の20万部超え化 急速に進むボーダーレス。女性もめでるアート、バイブルに(054p)
●ゲーム “100人バトル”が新市場に ポケモンGOの次の一手も(056p)
●音楽 ラストアルバムにアムラー殺到(058p)
●サブスク時代の逆輸入アーティストレーベルの後押しは不要。誰でも世界的な人気を狙える時代が到来(059p)
●ネットサービス 新感覚のライブ通販に女性殺到 ながら聞き需要で“声”が主役に(060p)
●SHOWROOM 自分の支援次第で筋書が変わる 「リアルドラマ」 に若者も熱中(062p)
●経営者が語る! なぜSHOWROOMでお金を出したくなるのかSHOWROOM社長 前田裕二氏(063p)
●Vtuber 「最強の外見」 + 「最強の中身」 。“理想のアイドル”が社会現象に(064p)
●クラウドファンディング照明に“化けた”プロジェクター 飲食店では 「会員制」 がトレンド(066p)
●Bリーグ 魅力をグッと凝縮。夢中になれる2時間にリピーター続出(068p)
●スポーツ 強い94年世代の顔が面目躍如(070p)
●クルマ 新車販売で目立つSUVの健闘 カー用品はドラレコ一人勝ち(072p)
●白物家電 低糖質生活の救世主に注文殺到 半分冷凍室の冷蔵庫も快進撃(074p)
●デジタル 遮音しないオーディオが好調 Wi-Fiやカメラの進化形も有望(076p)
●スマホ カメラレンズ競争が勃発 トレンドはコスパから高機能へ(080p)
●AQUOS 3キャリア統一モデルに切り替えて、シェアトップに躍進(082p)
●玩具 手作りとデジタルの融合が革新的 下半期は“黒船”の上陸に注目(084p)
●日用品 若者に受けたマウスウォッシュ 建材が雑貨に変身してバカ売れ(088p)
●文房具 次のヒットは 「カスタマイズ」 手帳? (092p)
●医薬品 空前の花粉量で鼻炎薬が絶好調(093p)
●コスメ “頑張る美容”はカッコ悪い ラクさとSNS映えの競演(094p)
●shiro シンプルさの裏で、話したくなる物語が女性の心をつかむ(096p)
●アパレル 快適 ・ ぴったりは必須条件 新ストレッチ素材が市場を伸ばす(097p)
●キャッシュレス&無人店舗現金至上主義の終焉 !? 人の手を介さない買い物が当たり前になる(100p)
●商業施設 東京 ・ 日比谷が貫録のスタート 大阪は半世紀ぶりが起爆剤(102p)
●ホテル ミレニアル世代向け新型ホテル インバウンドとの相乗効果で活況(108p)
●交通 追加料金を払っても“脱痛勤” フェリーが手軽なクルーズ船に(110p)
●民泊新法 合法化で新規参入が相次ぐ! 豪華別荘でのセレブ体験が人気に(112p)


■特集2 マーケター ・ オブ ・ ザ ・ イヤー2018

●マーケター ・ オブ ・ ザ ・ イヤー2018新市場を創造し、ビジネスモデルを築いたイノベーターやヒットメーカーを選出(124p)
●大賞 ネスレ ウェルネス アンバサダー【ネスレ日本】津田匡保氏 Eコマース本部 ダイレクト&デジタル推進事業部 部長(126p)
●準大賞 クラフトボス【サントリー食品インターナショナル】大塚 匠氏 ブランド開発 第二事業部 課長(128p)
●イノベーション賞 キリン ホームタップ【キリンビール】山形光晴氏 マーケティング部 部長 商品開発研究所 所長(129p)
●デザイン賞 NONIO(ノニオ)【ライオン】柳田洋顕氏 オーラルケア事業部 ブランドマネジャー(130p)
●SNS賞 ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップスティック【コーセー】上村可奈子氏 コンシューマーブランド事業部 C/B企画部 企画一課 吉見直樹氏 コンシューマーブランド事業部 C/B企画部 企画四課(131p)
●地方創生賞 湯~園地【別府市】 長野恭紘氏 別府市長 清川進也氏 音楽監督(132p)
●優秀賞 『漫画 君たちはどう生きるか』 【マガジンハウス】鉄尾周一氏 取締役 第二編集局 局長 書籍 ・ ムック出版局 局長(133p)
●優秀賞 カップヌードル ナイス【日清食品】渡邊 豪氏 マーケティング部 第1グループ マネージャー(134p)
●優秀賞 プリントス【タカラトミー】土肥雅浩氏 新規事業部ニュートイ第1企画部 企画開発課 課長 林 恵理氏 新規事業部ニュートイ第1企画部 マーケティング課 主任(135p)


■TREND FLASH

●参入が少ない中長距離路線が照準 往復5万円以下で欧米に行ける ?! JALが中長距離LCCに20年参入(007p)
●USJ、TDRともにパレード強化 20年予定の大規模増設に弾み2大パークがパレードを刷新(009p)


■旬店観測

●PLAZA DEPOT 晴海店(東京都中央区)女子雑貨の聖地が大人向けに変貌 “卒業生の復帰”を目指す新業態(011p)


■今月の得する話 交通系ICカード

●カードによる乗車でポイントを獲得する東京メトロでは“2重取り”が可能に 新生 ・ 大阪メトロでも制度がスタートした(012p)


■日経xTREND 特別対談

●ほぼ日代表取締役社長 糸井重里氏/エステー 執行役エグゼクティブ ・ クリエイティブディレクター 鹿毛康司氏ヒットを生む 「心の中の大衆」 マーケティングの成功法則(140p)


■技あり! 仕事人 手道具の開発名人

●ものの本質を見直して“刷新” 特許や実用新案が開発の基本(148p)


■ネット動画 市場調査

●旭化成ホームプロダクツ 『サランラップ 実証実験~丈夫さ~ノーマル篇』 実験でインパクトを与える戦略で記録的な完全視聴率を獲得(150p)


■データで読み解くヒット

●おかめ納豆 すごい納豆 S-903(タカノフーズ)&元気納豆つゆだく納豆(マルキン食品)編ダブルの“菌押し”納豆がブレイク 西日本では 「つゆだく」 が躍進(151p)


■必殺! マーケの虎の巻

●少子化でも成長が止まらない屋内遊戯施設 モーリーファンタジー (イオンファンタジー)景品調達の刷新でクレーンゲーム急伸 「もうからないゲーム」 で将来の種まき(152p)


■ヒットが生まれる! 「コンビニの棚」 定店観測

●アルコール飲料は高アルチューハイが人気 パンは 「糖質オフ」 「プチパク」 が強い(154p)


■HIT ALERT

●東芝映像ソリューション 4Kチューナー内蔵レグザ 新CASチップは秋に発送 4K放送の録画も可能 ほか(156p)


■読者から/編集部から

●読者から/編集部から/次号予告(167p)


■特別付録

●日経xTREND ダイジェスト版 イノベーターが語る ヒットの法則

●伝わる エクセルグラフの達人 完全保存版
プロダクトNo 1936
出版社 日経BP社
発売日 毎月4日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。