臨床腫瘍プラクティス 定期購読・最新号・バックナンバー

臨床腫瘍プラクティスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

臨床腫瘍プラクティス雑誌の詳細です。


臨床腫瘍プラクティスの公式サイトへ
本・雑誌 臨床腫瘍プラクティス
本・雑誌内容 近年、高齢化社会ともあいまって、悪性新生物による死亡率は急増しており、国をはじめ、関係各学会もこの現状を憂慮し、腫瘍専門医(臨床腫瘍医)の育成を急務として、様々な活動を展開しています。本誌は、これから腫瘍専門医をめざす若い医師のために、その道標となる情報を網羅した雑誌です。
本・雑誌内容詳細 特集 2020年代に向けた胃がん化学療法
1.治療の前に―レジメン選択のためのバイオマーカー診断
2.どの患者に,どのレジメンを,どう用いるか
  1)一次治療のレジメン選択は?
  2)二次治療のレジメン選択は?
  3)三次治療以降のレジメン選択は?
3.経口剤と注射剤,使い分けのポイントは?
4.血管新生阻害薬をどう治療に組み入れて行くか
5.胃がんにおける免疫チェックポイント阻害薬使用にあたっての注意点
6.術後補助化学療法―どの患者に,どのレジメンを,どう用いるか
7.今後の胃がん化学療法の方向は?

連載
●放射線治療のいま―各がん腫におけるエビデンスと標準治療(16)
●トピックス(50)
プロダクトNo 1281682543
出版社 ヴァンメディカル
発売日 2,5,8,11月の10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。