月刊ゴルフ用品界 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊ゴルフ用品界の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊ゴルフ用品界雑誌の詳細です。


月刊ゴルフ用品界の公式サイトへ
本・雑誌 月刊ゴルフ用品界
本・雑誌内容 メーカー、問屋、専門店を対象に毎月のトピックス、調査報道、用品トレンドや海外情報を幅広く網羅。単に用品動向にとどまらず、メーカーの開発背景や経営方針、流通における新しい動きなどを解説を交えながら分かりやすく報道。中国、台湾や東南アジア、欧米にも多くの読者を持つ。
本・雑誌内容詳細 ” 巻頭特集
JGFこぼれ話に見る
各社の本音と戦術

” VIPの視点
編集権と情報統合
企業体質の転換は新時代流の古典派
ゴルフダイジェスト社 木村玄一社長

” Inside Story
Inside Story① パークゴルフ参入でキャロウェイの狙い 多角化と認知度向上に加え開発の新着眼も?
Inside Story② JGFの出展をやめて300万円を捻出 売れた分だけ店員に「商品券進呈」が大ウケ
Inside Story③ これからのゴルフは英語で学ぶ? 大学教員の語学研修 in タイランド
Inside Story④ 「土禁」の工場が契約の決め手 日本に惚れ込んだ米新興シャフトの青写真
Inside Story⑤ 1社6000円で参加42社のパーツ試打会 呉越同舟の「地クラブ業界」生き残り策
Inside Story⑥ 極細のステンレス系を9400m巻き付けた新構造のシャフトを謳う3つのメリット
Inside Story⑦ 合わないグローブで10ヤードも損してる! 業界初「5mm刻み」に踏み切るキャスコ
Inside Story⑧ 会員の3割が70歳以上で待ったなし! 今秋「銀座店」開業のPGMが描くハブ構想
Inside Story⑨「46インチ規制」を白紙撤回 R&Aが直面した課題とは何か?
Inside Story ⑩ ウエア販売額前年比4%増を記録した背景とは? GfK調査

” ニューカマーの履歴書 
店舗の課題やゴルファーの健康の喜びを共有したい
ファイテン(株)量販・OEM事業部 量販チーム 関東エリアリーダー 福岡寛昌氏

” 小川朗の提言ルポルタージュ―ゴルフ界の現場を照らす
視聴者不在のテレビ中継

” 塩田正の「塩ジイ」かく語りき
細いズボンの若いゴルファーたち

” 嶋崎平人の特許REAL STORY
ボール特許④ ボール素材

” 鹿島永悟のベンチャー起業家とゴルフの絶妙な関係
起業家File05 山本久敏

” 松浦真也の「現場放浪記」
町工場が作る流行りのシャフトデザイン ~超大手ブランドから地クラブまで、シャフト転写シール製造現場を発見~

” 我が大学のゴルフ授業
「総合力=学力×人間力」向上を目指したゴルフ授業
金沢工業大学 基礎教育部修学基礎教育課程教授 高畑俊成

”安藤貴樹のチャイナアプローチ
幻の女子プロゴルフ中国初ツアー

” マイク・セバスチャンの東南アジアレポート
ジュニア開発プログラムが成功し躍進を続けるインドのゴルフ界


【FITTING WOLRD】
” 神谷幸宏のゴルフシューズフィッティング考現学
機能性ソックスの進化がすごい

” ヴィクトリアゴルフシューズランキング

” 片岡重勝のフィッティングツール「3点測量」
3000台突破の『スカイトラック』、簡単設営・撤去『マスターブース』を検証する

” 販売実績1位を奪取!(GfK調べ) 新感覚の履き心地でゴルフシューズ市場を牽引
” プーマ『イグナイト パワーアダプト ディスク』の実力に迫る!

【GEW地クラブ】
” 地クラブ部長がゆく!工房探訪
重りで調整された「吊し」でも調整して合わせるのが職人の技
スポーティーゴルフ 代表取締役 小村斎氏

” 地クラブパーツランキング
渡辺製作所/ワークス/ SIXゴルフ(韓国)/ハンズ・クラブハウス(韓国)

”「地クラブ部長」吉村の現場コラム ガンコ一徹の記

【GEW女子部】
” 特別寄稿
レディスモデルは女性に不向きという「新現実」
松尾俊介

” 遠藤淳子の女としてのプロゴルファー列伝
平澤和子

” 田中禎晃の「さわやか仮面」が紐解く裏腹な女性ゴルファー心理
新ルールで変わるゴルファーの意識

INFORMATION BOX
輸出入統計
編集会議
定店観測
ゴルフ業界のシゴト
編集余録
プロダクトNo 1281682121
出版社 ゴルフ用品界社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。