産婦人科の実際 定期購読・最新号・バックナンバー

産婦人科の実際の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

産婦人科の実際雑誌の詳細です。


産婦人科の実際の公式サイトへ
本・雑誌 産婦人科の実際
本・雑誌内容 周産期、婦人科腫瘍、生殖・内分泌、女性ヘルスケアの4つの柱を中心として、臨床医にいま本当に必要な知識や技術を、わかりやすく丁寧に解説している。専門事項も難解なことなく着実に把握できる、教科書的な面も有している。特集は、各大学の専門医が、いま、産婦人科医療で何が必要なのかという視点で、学会の動向などを加味しながら、しっかりと企画を検討し、掲載している。
本・雑誌内容詳細 特集 PIHからHDPへ-妊娠高血圧症候群up to date-
1. 妊娠高血圧症候群研究の歴史と疾患概念の変化
江口 勝人

2. 妊娠高血圧症候群の病因・病態-最近の知見-
齋藤 滋

3. 妊娠高血圧症候群の定義・臨床分類改訂
渡辺 員支

4. 妊娠初期における妊娠高血圧腎症の発症予知と予防
大口 昭英

5. 妊娠高血圧症候群の管理-母体を中心に-
関 博之

6. 妊娠高血圧症候群の管理-胎児を中心に-
内藤 喜樹

7. 妊娠高血圧症候群関連疾患の管理
森川 守

8. 基礎疾患と妊娠高血圧症候群
小川 浩平

9. 妊娠高血圧症候群症例分娩時の麻酔-帝王切開と無痛分娩-
近藤 勇人

10. 妊娠高血圧症候群の新しい治療法
古橋 芙美

11. 妊娠高血圧症候群母体より生まれた児の予後
増山 寿

12. 出生三世代コホートからみた妊娠高血圧症候群
菅原 準一

■診療
ディスク型メトロイリンテルとダブルバルーンによる分娩誘発の予後
馬場 慎司

日本人産婦における自然分娩の頸管開大曲線
印出 佑介

■臨床経験
Macroprolactin血症の臨床的背景とPCOSとの相関に関する研究
合阪 幸三

■症例
血清hCG値が高値であったが子宮内に胎嚢を認めず、しかし異所性妊娠が否定された3例-胎嚢を形成しない流産と胞状化しない胞状奇胎-
椎名 有二

子宮頸癌に対するCCRT導入直後に卵管膿瘍および口腔内常在菌による菌血症をきたした1例
長船 綾子

卵巣massive ovarian edemaの茎捻転の手術時に、幼少時の鼠径ヘルニア手術による対側卵巣の萎縮を認めた1例
藤本 久美子

鎖骨上窩リンパ節腫大で発見された上皮性卵巣癌の1例
坂本 優香

■海外文献から
・在胎22~24週で出生した児における生存率と神経学的発達
愛媛大学大学院医学系研究科産科婦人科学講座

・pPROM後のtocolysisと新生児予後:傾向スコア解析を用いた検討
愛媛大学大学院医学系研究科産科婦人科学講座
プロダクトNo 1019
出版社 金原出版
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
本の定期購読をしてみると新しい世界が開けてきます。毎月本屋に足を運ばなくてもいいし、買い忘れもなくなる。そして届く喜びが味わえます。会社、お店に雑誌を置いてお客様の満足度を高めるという やり方もありそういったところで定期購読がされていたりします。美容室においたりするのには持ってこいですね。
フジサンのサービスは長く続いているので安心です。老舗と言った感じでしょうか、しっかりしている会社での購入のほうが安心ですね。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。